top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

甲羅に入れても痛くない?生まれたばかりの子ヤギをかわいがる亀おじさん

カラパイア


 アメリカにある牧場で山羊の赤ちゃんが生まれた。飼い主が様子を見に行ったところ、亀のアイクおじさんがとてもかわいがっていたそうだ。

 子ヤギもアイクおじいさんのことが大好きみたい。尻尾をギュンギュン振って懐の中に入りこんでいく。うしろでは大人の山羊たちが見守っている。

 現実世界のファンタジーが展開されているよ。



Uncle Ike, the Tortoise, Loves Newborn Goat

 アメリカ、テキサス州アルビン市にある小さな農場で山羊の赤ちゃんが生まれた。飼い主が様子を見に行ったところ、亀のアイクおじさんと子ヤギがぴっとりとくっついている。

 子ヤギはびゅんびゅん尻尾を振りながらアイクおじさんの懐に入り込む。もうすっかり親子みたいな感じになっているやないかい。

 後ろでは大人の山羊たちが座りながらその様子を見ており、アイクおじさんになら任せて安心といったところなのだろうか。

 山羊は情に厚く異種の動物と深い友情を結ぶことがある。また亀も動きがゆっくりなのでわかりにくいが、仲間を思いやるといった愛情を持っている。  目に入れても痛くない、改め、甲羅に入れても痛くないほどには、子ヤギのことをかわいがっているのかもしれないね。

written by / parumo

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル