top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

アプリをダウンロードしてジンベエザメをゲットしよう! DMMかりゆし水族館が沖縄美ら海水族館とコラボキャンペーン

OVO

 ゴールデンウイークは沖縄に行くというラッキーな人に耳寄りな情報だ。「DMMかりゆし水族館」を運営するDMM RESORTS(沖縄県豊見城市)は、「沖縄美ら海(ちゅらうみ)水族館」とのコラボキャンペーンを、GW期間の限定で再開催すると発表した。これは「国営沖縄記念公園(海洋博公園)」「沖縄美ら海水族館」の管理・運営を行う一般財団法人 沖縄美ら島財団(沖縄県本部町)との相互誘客キャンペーンで、2021年12月~2022年3月にも行われ、好評だった。

 今回のキャンペーンは、2022年4月29日~5月8日のGW期間中、「DMMかりゆし水族館」および「沖縄美ら海水族館」「熱帯ドリームセンター」の各施設内を訪れることにより、それぞれの公式アプリから「ジンベエザメ」の限定アイテムやオリジナル壁紙画像をゲットできるというもの。

 まず、「DMMかりゆし水族館 公式アプリ」をインストールした後、DMMかりゆし水族館を訪れると、館内のタッチポイントでアプリをかざして最大10種の生き物をゲットできる「いきものあつめ」が楽しめる。また、沖縄美ら海水族館を訪れると館内のタッチポイントで「ジンベエザメ」を同様にゲット。アプリ内でゲットしたジンベエザメが雄大に泳ぐのを楽しめる。2つの水族館はどちらを先に訪れてもかまわない。

 「海洋博公園×沖縄美ら海水族館 公式アプリ」は、インストール後、DMMかりゆし水族館、沖縄美ら海水族館、熱帯ドリームセンターを訪れると、アプリのスタンプラリー機能を使って各館内の特設ポイントで「スタンプ」を獲得できる。すべてのスタンプがそろうと「オリジナル壁紙画像」が完成する。同時に、熱帯ドリームセンターの営業店舗で利用可能なクーポン券もプレゼントされる。スタンプラリーを回る順番は自由だが、クーポン券の利用は熱帯ドリームセンターでのみ可能。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル