『ウォーキング・デッド』の悪役ニーガンを主役にしたスピンオフ企画が進行中か
『ウォーキング・デッド』の悪役ニーガンを主役にしたスピンオフ企画が進行中か
世界中で大ヒットを放っている人気海外ドラマ『ウォーキング・デッド』のシーズン9が、間もなく放送される。 新シー […]

世界中で大ヒットを放っている人気海外ドラマ『ウォーキング・デッド』のシーズン9が、間もなく放送される。

新シーズンでは主役リックを演じるアンドリュー・リンカーンとマギー役のローレン・コーハンが降板することもあり、どのように2人が退場するのかストーリー展開が注目されている。そんななか、なんとシーズン6で初登場した悪役ニーガンを主役にしたスピンオフ企画が進行しているというのだ!

・ニーガンを主役にしたスピンオフが進行中か

ニーガンは、シーズン6最終話「悪魔の口笛」で初登場。そしてシーズン7第1話「惨き鉄槌」で、有刺鉄線を巻き付けたバットでリックの仲間2人の頭を叩き潰して惨殺し、ファンから大きなバッシングを受けた。

英エンタメ情報サイト『Digital Spy』によると、そんな悪役中の悪役ともいうべきキャラクターを演じるジェフリー・ディーン・モーガンはスピンオフ企画について次のように語っているという。

「ここ2年ほど、スコット・M・ギンプル(シリーズのチーフ・コンテンツ・オフィサー)と、映画や他の方法でスピンオフを製作できないか話し合っている。詳しいことは分からないが、ニーガンの物語を伝える素晴らしい機会になるだろう」

まだ企画は初期段階のようだが、個人的には『ウォーキング・デッド』時代より前のニーガンを描く、前日章的な作品を見たいなと思う。

・シリーズは10年続く!?

ちなみに、シリーズの放送局AMCの社長&CEOジョシュ・サパンが、以前に「あと10年はシリーズを続けるつもりだ」と語っていたことがあった。そのなかの一つが、“ニーガンを主役にしたスピンオフ” ということなのかもしれない。

・リック役の俳優が監督でカムバックするかも

そして冒頭でも触れたが、シーズン9では主役リックの降板が決定しているので、ファンにしてみたら残念な限りだろう。

だが彼は、「シーズン10でエピソード監督としてカムバックする」と語っていることから、その姿を拝めないがシリーズと完全に縁を切るつもりはないようだ。なので、将来的にフランチャイズとして映画版などが製作されることになったら、再びリックが復活する可能性があるかもしれない。

『ウォーキング・デッド』シーズン9は、10月8日よりFOXチャンネルにて放送スタート。しばらくしたら、Huluをはじめとする配信サービスでもリリースされるのではないかと思うので要チェックだ。

参照元:Instagram @amcthewalkingdeadDigital Spy(英語)
執筆:Nekolas

(更新日:2018年10月8日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(テレビ)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME