top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

朝倉未来&ヒカル“投資するか否か”の基準を語る 「ワクワクするかどうかが大事」「最高額は1億円」

エンタメOVO

 新番組「Nontitle(ノンタイトル)~この1000万、あなたならどう使う?~」制作発表会が27日、東京都内で行われ、格闘家の朝倉未来とYouTuberのヒカルほかが登壇した。

 番組は、オーディションで選ばれた、事業立ち上げを目指す男女6人の若者が、一つ屋根の下、3カ月の共同生活をしながら事業を作り出す様子を追う、新しい形のリアリティーショー。

 最終話ではメンバーが作り上げた事業に投資を行うか否かを朝倉とヒカルが判断する“Demo Day”を実施する。

 見どころを聞かれた朝倉は「エンターテインメント要素で選んだ子もいるので、アホだなと思う子もいれば、すごい優秀な人もいる。番組内でミッションが課されるのですが、そこでの葛藤、人間としての成長も見られるので、すごく面白い映像になっている」とアピールした。

 「投資を決める際の基準」を尋ねられたヒカルは「ワクワクするかどうか、というのが大事。“この事業に乗っかってみたい”と思わせてくれたら、お金を出したい。こじんまりした成功と、大きな成功は価値が全然違うので」とコメント。

広告の後にも続きます

 朝倉は「物語をずっと見ていたら感情移入しちゃうかも。でも投資家としては、もうからないなら投資はしないと思う」と話した。

 1千万円はあくまでも事業準備金。「最終的に幾らまでなら投資するか」と問われると、ヒカルは「最高は1億円ぐらい。3億円、5億円とかなら、相当な内容じゃないと考えられない」と答え、朝倉も「同じです」と続いた。

 また、「若者へのアドバイス」を求められた朝倉は「今の若い子たちは賢くて、昔みたいに当たって砕けろ的な人が少ない。情報もあふれていて、これはできないだろうと思いがち。でも実際に始めてみると、予想もしなかった人が助けてくれたりすることもある。6、7割いけると思ったら行動することが大事」と語った。

 ヒカルは「自分がどうなりたいかという思いの強さが全て。努力でどうにかなっちゃう世の中だと僕は思う」と話した。

 番組は28日午後7時から毎週木曜日、YouTube公式チャンネルで配信。全12回。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル