top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ネズミって実は子犬みたいに可愛かった!甘えん坊なファンシーラットのいる生活を見てみよう

マランダー



 ネズミの仲間でペットというと、まず思い浮かべるのがハムスターかもしれないね。今回ご紹介するのは、ファンシーラットという、ペット用に改良されたラット…つまりクマネズミの仲間だよ。飼い主さんによく懐いて甘えまくるラットたちが可愛すぎるので、ぜひ見てみて!

Woman brings home a rat and discovers he’s just like a puppy

 シカゴで暮らすキンバリーさんのお宅には、現在エドガーとファーガスという、2匹のファンシーラットが暮らしている。

「小さい動物が好き」だったキンバリーさんは、当時すでに1匹のファンシーラットを飼っていたのだが、昨年の2月にさらにこの2匹をお迎えしたんだって。



 ネズミたちにはそれぞれ個性があって、エドガーはいたずら好きで元気いっぱい。自分の名前をちゃんと憶えているし、名前を呼んだらこんな表情を見せてくれる。



 ファーガスは人懐っこくて、抱っこしてもらうのが大好きな甘えん坊。エドガーは自分の気の向いたときだけ抱っこしてもらいに来るけれど、ファーガスはいつもキンバリーさんといちゃいちゃしていたいらしいよ。



 個性の違う2匹だけれど、とっても仲良しでいつも一緒に走り回ったりいたずらをしたり。そして一緒に寄り添って眠ったり。



 キンバリーさんが驚いたのは、ネズミたちがとても清潔な生き物だったこと。ファンシーラットは、つまりはペット用に改良されたドブネズミのことなんだが、彼らはとってもキレイ好きなんだそうだ。

 まだまだネズミと聞くと「気持ち悪い」「汚い」という印象を持つ人が多いのが残念だというキンバリーさん。「この子たちは毎日私を笑顔にしてくれるのよ」と、嬉しそうに語っていた。

この投稿をInstagramで見る

Edgar 👹 Fergus 🐭 Bandit 🐹🏴‍☠️(@silly_city_rats)がシェアした投稿


 そんな可愛いネズミたちだが、ご存じの通り彼らの寿命は2~3年と短い。実は最初に飼っていたバンディットというネズミを、キンバリーさんは先月亡くしたばかりなんだ。だからこそ彼らと一緒にいる一瞬一瞬を大切にしていきたい。キンバリーさんはそう思っている。

 キュートなエドガーとファーガスをもっと見たい!というお友だちは、ぜひ彼らのInstagramまで遊びに行ってあげてね!

written by ruichan

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル