top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

家にいてもやっぱりお昼は麺もの テレワーク時のランチ

もっとエンタメ

 オフィスに出勤していてもテレワークでも、仕事の合間のお昼ごはんはサクッと、という人が多いかもしれない。それでも家だと「作る」必要があるから、多少そのメニューにも異同があるだろうか。テレワーク時の昼食実態に関するアンケート調査(ZENB JAPAN・愛知県半田市)によると、麺類がもっとも多く、4割以上を占めた。

 週1回以上テレワークしている30~59歳の300人を対象に、この3月に調査。麺類を好む理由のトップは「準備するのが楽だから」(55%)。「一品で済むから」(36.4%)などやはり外食と異なる理由が挙がってくる。

 テレワーク時の昼食に感じる不満はやはり、「いつも同じものになってしまう」「準備するのが手間・面倒」「品数が少なくなる」「太りやすい」「栄養バランスが偏る」など。半数近くの人がテレワーク時の昼食後に集中力が切れたり、仕事の効率が落ちたりした経験があるという。オフィスで同僚との会話や上司の目がある時より、やはり緊張感を保つのは難しいのかもしれない。

<img src="http://motto.mopita.com/sp/photo/ovo/1756915_s…

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル