top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

おすすめ非常食10種の実食レポート!味と食べやすさチェック

防災ニッポン

非常食を食べてみよう

防災のための備蓄といえば?真っ先に思いつくのは非常食かもしれません。近ごろの非常食はかなりバラエティー豊か。災害時に食べるものだからこそ、できればおいしくて、ホッとできるものがいいですよね。加えて調理のしやすさも気になるところです。そこで、今回は非常食の実食リポートです!東京都内の量販店で10種類を購入し、味や食べやすさをチェックしました(水かお湯を選べるものは、あえて水で挑戦してみました)。

主食となる非常食

まずは、災害時の大切なエネルギー源となる、ご飯やパンなどの主食からです。

尾西の白飯(尾西食品)

【保存期間】
5年

【食べるには】
水で作る場合は160mlを注いで60分待つだけ。お湯で作る場合は水と同じ分量の160mlを注いで15分待つと完成します。

水かお湯を注ぐ前に、中のスプーンと脱酸素剤(埋もれているので注意!)を必ず取り出します。

広告の後にも続きます

注水線を確認しましょう!

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル