top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

スマホを取りに来た2人を怪しむ警察官 自分の『勘違い』に気付いて一転!

grape [グレイプ]

個人情報が詰まったスマホは、誰かに盗まれたら大変です。

どこかに置き忘れたらと思うと、ゾッとしますよね。

忍者ママ(mother_ninja_)さんは、次男の失敗談をInstagramに投稿。

大学生の次男は、アルバイト中にスマホをなくしたことに気付き、必死に自分の行動を振り返りました。

『次男がスマホを忘れただけなのにの話』

※『財布』は『スマホ』の誤り

広告の後にも続きます

幸いなことに、スマホは交番に届いていました!

バイト後、先輩の車に乗せてもらって、次男は交番へと向かいます。

スマホの待ち受け画面を当てられなかった結果、警察官が疑念を抱きます。

間違った人に落とし物を渡さないよう、何重にもチェックをしたい警察官。

次男が本当にスマホの持ち主なのか、別の方法でも試すことにしました。

警察官のひと言で、互いに変に意識してしまった次男と先輩。

スマホの置き忘れからの予想外なオチに、反響が上がりました。

・甘酸っぱい気持ちになった。

・警察官が慎重なのはいいこと。勘違いもいい働きをしましたね!

・先輩と次男の間に、何かが芽生える展開になりますか!?

・オチが最高だった。ここから何かが始まってほしい。

また、「自分のスマホの待ち受け画面を確認したけど、覚えていなかった」という声も。

スマホをなくした時のため、自分のスマホだと証明する方法は、いくつか考えておいたほうがよさそうですね!


[文・構成/grape編集部]

出典 mother_ninja_

TOPICS

ジャンル