top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

リビングじゃ見られない!?オトナのお宝映画まとめ

エンタメウィーク(映画)

リビングじゃ見られない!?オトナのお宝映画まとめ

映画の人気ジャンルのひとつ、恋愛映画。ストーリーはもちろんですが、やっぱり気になるのは、ヒロインを演じる女優さんの演技ですよね。この記事ではヒロイン役の女優さんたちが魅せた「表情」の演技にフォーカスを当てて、彼女たちの繊細な表情に、色気や美しさがチラ見えする映画を紹介していきたいと思います!



「5Gギガホプレミア」なら、「データ量無制限」!

■阿部寛主演の御祭りコメディ映画!「のみとり侍」

画像名


歴史小説の第一人者・小松重男の短篇集「蚤取り侍」のエピソードをベースに、『愛の流刑地』で知られる、鶴橋康夫がメガホンを取って制作した本作。長岡藩の藩士・小林寛之進は、藩主の逆鱗に触れてしまったことから、猫の「のみとり」という不名誉な仕事を命じられてしまう。しかし、初仕事に向かった寛之進に待ち受けていたのは、猫でなく女性だった…

本作は「のみとり」の寛之進(阿部寛)や清兵衛(豊川悦司)が、女性へと奉仕する姿を描いた御祭りシーンが当然の見どころ。筋骨隆々の男らしい体に抱きしめられ、愛を受けている女優陣の色っぽい表情が刺激的。着物に覆い隠され、解放された彼女たちの色気に注目です。

映画の詳細を見る

■蒼井優が3人の男と関係を…「彼女がその名を知らない鳥たち

画像名


「共感性ゼロの最低な女と男」のコピー通りに阿部サダヲ、竹野内豊、松坂桃李がそれぞれ“クズ”と呼ぶのに抵抗の無い男たちを熱演し、その3人を私利私欲のためにしか利用しない、主人公・十和子を蒼井優が演じています。俳優陣の圧巻の演技に加え、『凶悪』などで知られる白石和彌監督のハードな演出と、『ユリゴコロ』の沼田まほかるの重厚なストーリーが心にのしかかる、恋愛サスペンスの傑作です。

主演の蒼井優は前述の通り、3人の男性と関係を持ちそれぞれの男性と愛し合っている姿を披露するのですが、人によって眉間にしわを寄せる時もあれば、やさしい眼差しで相手を見つめる彼女の表情の使い分けもみどころで、心を鷲掴みされること間違いなしです。

映画の詳細を見る

■初々しい成海璃子がオトナの階段をのぼる「無伴奏」

画像名


舞台は1969年の仙台。厳格な両親に育てられた主人公・響子は、当時流行していた学生運動に感化され、自らも制服廃止闘争委員会を結成する。だが、その活動は時代の流行に乗っかっているだけで、響子には情熱や信念も何もなかった。結局、何かになりたかっただけのモラトリアムを抱えた彼女が、大学生・堂本と出会ったことで物語は動き始める。

直木賞作家・小池真理子の半自叙伝を基に制作された作品とあって、ストーリーや描写がとてもリアル。それは主演の成海璃子が魅せるドキドキなシーンも例外ではありません。堂本を演じる池松壮亮と初めて出会った際に見せていた戸惑いや不安が、日常を過ごしていくにつれて、緩やかな表情に変わっていくのがとてもリアルで見どころです。

映画の詳細を見る

■骨太で重厚に綴られる禁断の愛「火口のふたり」

画像名


「今夜だけ、あの頃に戻ってみない?」という言葉をきっかけに、賢治はかつての恋人で、5日後に結婚式を控えた直子と出会うことになる。久しぶりの再会で気持ちが高ぶった2人は、結果1日だけでなく、翌日もその翌日もともに居続けた。次第にお互いの過去や真実を吐露していくうちに訪れた5日目。果たして2人が出した答えとは…。

『海を感じる時』などで知られる、荒井晴彦がメガホンを取った作品。彼の作家性として、人の欲をありのまま表現する大胆な描写は、本作でも健在。該当するシーンは、生々しさを感じさせる出来栄えでかなり衝撃的。ただそこに秘められた芸術性は確かにあって、それを大きく感じさせるのは、直子を演じる瀧内公美の圧倒的な演技。ひとつひとつの表情に色気をまとった彼女に心が震えました。

映画の詳細を見る

■幻想と現実を行き交う切ない物語「THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピング・ビューティ」

画像名


女優になることに憧れて上京してきた、主人公・オリアアキ。行く当てのない彼女だったが、ふと出会った写真家のカイトの紹介で、見世物小屋“オーロラ”に住み込みで働くことになる。仕事に勤しむ日々を過ごす一方で、アキとカイトは互いに惹かれ合い夢のような時を過ごしていくが、カイトの突然の自殺によって物語は急展開を迎える…。

注目していただきたいのが、オリアアキを演じる桜井ユキの表情。容姿の整った彼女だからこそ、全ての表情が印象的。特にカイト(高橋一生)と情熱的に愛し合うシーンで見せる表情はとても艶やか。また、作り笑いや怯えている表情などもとても上手くて、その中でも泣き笑いが抜群。アキの胸に渦巻く感情を存分に表現しているだけでなく、色気も感じさせる彼女の演技は必見です。

映画の詳細を見る

女優たちの体を張った大胆演技には、思わず目が奪われてしまうはず。ただ、ふと彼女たちの表情に目を向けると、より魅力的に見えるんです! 普段映画を見ない人も視点を変えて作品を視聴してみると、新しい発見があるかもしれません。ここで紹介した5作品はどれも動画配信サービス「dTV」にて視聴可能なので、ぜひ彼女たちのオトナの色気を堪能してみてはいかがでしょうか。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル