top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「二度と仕事したくない」…有名芸人が人気アイドル告発

JOOKEY

トーク番組などで、特定の印象を持つ人を告白するコーナーなどがありますね。ピー音で隠されるときもあれば、実名を告白して、ファンたちが大騒ぎすることも……。今回は20~40代の男女を対象に、絡みづらい芸能人告白に驚いた芸能人について聞いてみました。

 

■質問内容

絡みづらい芸能人告白に驚いた芸能人はどれですか。3つ以内でお選びください。

 

■調査結果

1位:及川光博/絡みづらい芸能人として藤木直人を告白 49.1%
2位:永野/絡みづらい芸能人としてサンドウィッチマンを告白 45.6%
3位:吉村崇(平成ノブシコブシ)/二度と仕事をしたくない芸能人として欅坂46を告白 35.1%
4位:ベッキー/絡みづらい芸能人として二宮和也を告白 32.5%
5位:岩尾望(フットボールアワー)/絡みづらい芸能人としてアンタッチャブル・山崎弘也を告白 22.8%
6位:稲垣吾郎/苦手芸能人としてEXITを告白 16.7%

●1位:及川光博/絡みづらい芸能人として藤木直人を告白 49.1%

広告の後にも続きます

1位に選ばれたのは「相棒」の2代目相棒役も演じた及川光博さん。トーク番組で、絡みづらい芸能人として藤木直人さんを挙げたことがありました。といっても、仲が悪いというわけではなく、実際は食事にも一緒に行くほど仲良し。それなのに、なぜ絡みづらいのかというと、お酒を飲んで盛り上がってきたと思ったら、寝てしまっているからだそう。いっぱい話をしたいのに、肝心な時に寝てしまから「絡みづらい」なのでしょうね。

 

●2位:永野/絡みづらい芸能人としてサンドウィッチマンを告白 45.6%

2位にランクインしたのはお笑い芸人の永野さん。絡みづらいというか「本来の自分の力を発揮できない人」として、サンドウィッチマンの2人を挙げていました。同じ事務所であることから、一緒に仕事をする機会も多いそうですが、永野さんが出演して大騒ぎしたあとにサンドウィッチマンが「やれやれ」という感じで登場するとお客さんが大盛り上がり。その雰囲気がとても嫌だと語っていました。

 

●3位:吉村崇(平成ノブシコブシ)/二度と仕事をしたくない芸能人として欅坂46を告白 35.1%

3位には、吉村崇(平成ノブシコブシ)さんがランクイン。二度と仕事をしたくない芸能人は欅坂46であることを、バラエティ番組で告白していました。欅坂の特定のメンバーではなく、全員がそうなのだそうで、バラエティ番組でいろいろと話を振っても、盛り上がるような反応が返ってこないことが「絡みづらい」ようです。確かに他の48グループと比べても、欅坂はバラエティ向きではないかもしれませんね。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル