top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

実は "フィリピン系" 血筋だった芸能人…あの「ごくせん」俳優も

JOOKEY

日本の芸能界ってフィリピンの血が入っている人は結構多いんです。そこで、今回は実はフィリピン系ハーフ・クオーターだったと聞いて驚く芸能人はどれか聞いてみました。

■質問内容

実はフィリピン系ハーフ・クオーターだったと聞いて驚く芸能人はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:速水もこみち 59.0%
2位:中島健人(Sexy Zone) 53.0%
3位:秋元才加 14.0%
3位:橋本良亮(A.B.C-Z) 14.0%
5位:高橋メアリージュン 12.0%
6位:池田エライザ 10.0%
7位:ラブリ・白濱亜嵐 3.0%
8位:高安晃 2.0%

 

●1位:速水もこみち

1位は「速水もこみち」さんでした。186㎝という長身で小顔、スタイル抜群の速水もこみちさん。その美貌を生かして、モデルや俳優として活躍。ドラマ「ごくせん」などに出演し女性から絶大な人気がありました。そんなもこみちさんですが、実はお母さんがフィリピン人のハーフだとか。日本人離れした体型に、顔立ちなど、海外の血が入っていることは納得できますよね

広告の後にも続きます

 

 

●2位:中島健人(Sexy Zone)

2位には「中島健人(Sexy Zone)」さんが入りました。「Sexy Zone」のメンバーである中島健人さん。整った顔立ちをしていますが、実は、お母さんが日本人とフィリピン人のハーフだそうです。言われてみると、東南アジア系の血が入っている事は納得できますよね。お母さんもかなり美人だそう、そんなお母さんからは、幼い頃からレディファーストの精神を教え込まれていたそうですよ。

 

 

●3位:秋元才加

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル