top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「ショムニ」女優、実は女優業を引退していた…

JOOKEY

一時は世間から大きな注目を浴びていた女優の中には、ひっそりと引退していた人も少なくありません。そこで今回は、実は女優業を引退していた驚きの芸能人たちをランキング形式でご紹介します。

 

■質問内容

実は女優業を引退していたと聞いて驚く芸能人はどれですか。3つ以内でお選びください。

 

■調査結果

1位:キャメロン・ディアス 29.0%
2位:堀北真希 26.0%
3位:江角マキコ 22.0%
4位:宝生舞 15.0%
5位:大橋のぞみ 13.0%
6位:岡本綾 12.0%
7位:喜多嶋舞 9.0%
8位:高樹沙耶 7.0%
8位:若林志穂 7.0%
10位:桜井幸子 6.0%

●世界的に一躍脚光を浴びたキャメロン・ディアス

広告の後にも続きます

1位は、アメリカ合衆国の女優で知られるキャメロン・ディアスさんでした。1998年公開の主演作「メリーに首ったけ」で大ブレイクを果たし、後に「チャーリーズ・エンジェル」や「バニラ・スカイ」などの出演でも大注目を浴びています。2014年に公開された「ANNIE/アニー」の出演から女優としての活動は途絶えており、事実上の引退状態となっています。

 

●若手で国民的女優となった堀北真希

2位には、堀北真希さんがランクインした。「野ブタ。をプロデュース」のヒロイン役で知名度を上げた後、「クロサギ」や「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~」「梅ちゃん先生」などの主演をつとめました。俳優の山本耕史さんとの結婚し、妊娠・出産を機にメディア出演が減り、引退報道まで出ています。正式には活動休止という発表でしたが、後に実妹のNANAMIさんから完全に芸能界を引退したものという言及がありました。

 

●幅広く活躍していた江角マキコ

3位は、江角マキコさんでした。江角さんといえば、「ショムニ」シリーズの主演をはじめドラマにCMに引っ張りだこの女優でしたが、バラエティの出演や歌番組の司会や審査員もこなすなど幅広い活躍をされていました。出産を理由に一時的な休業を経て復帰もしていますが、2017年に芸能界の引退を発表しています。引退の原因は、2012年末の騒動がきっかけではないかと言われていますね。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル