top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

野良猫と出会って半年 緊張から話しかけられなかった黒猫が…?

grape [グレイプ]

×

動物病院で保護された子猫を引き取ったAKR(@bou128)さん。

子猫を、ろん(本名:くろあん)と呼び、暮らし始めて知った予想外な出来事を『ろんの絵日記』として描いています。

ろんの絵日記

AKRさんによると、半年ほど前から、1匹の野良猫が自宅の前を通るようになりました。

野良猫は、家の前を通るたびに、ろんちゃんに対し鳴き声を上げて話しかけてくれるように。

広告の後にも続きます

ろんちゃんも、この野良猫と仲よくしたい様子でしたが、緊張からかうまく鳴き声を上げられずにいたのです。

クリックすると画像を拡大します

この日、ろんちゃんは約半年の期間を経て、ようやく野良猫と会話を楽しむことができました!

AKRさんも、「ついにお話ができたー!」と心の中で称賛。

初めて、きちんと挨拶ができたろんちゃんは、尻尾を嬉しそうに揺らしていたといいます。

この投稿には「かわいすぎる」「よかったね!」などの声が寄せられています。

・なんてかわいいの…。努力が実ったね!

・かわいいが大渋滞している…。きゅんとしました!

・健気なろんちゃん。お話ができて、本当によかったね!

・人間の子供みたいな行動でかわいい。我が子の成長を見守っているような気持ちになった。

ろんちゃんと野良猫は、一体どんな内容の会話をしていたのでしょうか。

「まずは自己紹介をしていたのかな…」などと考えると、より一層、かわいく思えますね!

『ろんの絵日記』単行本が発売中

単行本『黒猫ろんと暮らしたら』の1~3巻が発売中です。

Twitterやブログに掲載された作品だけでなく、描きおろしやろんちゃんの写真も収録!気になる人はチェックしてくださいね。


[文・構成/grape編集部]

出典 @bou128

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル