top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【インタビュー】「古川雄大The Greatest Concert vol.1-collection of musicals-」「『古川雄大の歴史』が感じられる」初のミュージカルコンサート開催

もっとエンタメ

 2007年にミュージカル『テニスの王子様』でデビューし、「ロミオ&ジュリエット」や「モーツァルト」などに主演してきた古川雄大。初めてのミュージカルコンサートが、4月1日から開幕する。デビューから15年間の集大成ともいえる本公演への思いを語ってもらった。

-2021年夏に予定されていたコンサートが中止となり、今回、改めて開催が決定しました。再度、開催が決まったときの気持ちを聞かせてください。

 昨年夏に中止となってしまい、応援してくださっている皆さんや、このプロジェクトに携わってくださっていた方々にご迷惑をお掛けしてしまったと申し訳なく、悔しい思いもありますが、この早い段階で再度、開催する機会を頂けたことはすごくありがたいことだと深く感謝しています。こうした機会を頂けたので、お客さまに満足していただけるパフォーマンスをしたいと思います。

-このコンサートでは、全曲ミュージカルの楽曲を披露するということですが。

 自分が出演した作品の全てに触れるようなセットリストになっています。2部構成になっていて、1部では見せることを意識し、役を演じ分けながら、作り込んだ世界観を感じていただけると思います。2部では、僕がこれまで出演していない作品の楽曲を歌ったり、踊ったり、ゲストの方をお呼びしてデュエットをしたりと、よりコンサート的な見せ方になります。全編を通して「古川雄大の歴史」が感じられるようなセットリストでお届けします。

-今回は、新しい楽曲にも挑戦するということですが、それはどういった楽曲になるのでしょうか。

 女性の曲を歌ってみたいと思っていたので、自分が歌ってしっくりくる曲を何曲か予定しています。今回は、かなりボリュームのある公演になると思います。曲数もそうですが、踊るシーンも多いので、トークが少なめのコンサートになるんじゃないかな(笑)。それぐらい全力で臨みたいと思っています。

-日替わりで毎日、豪華なゲストが出演するのも今回の公演の見どころですね。

 たくさんの方に来ていただけて本当にうれしいです。ゲストの方と何を話そうか、どうやってその場を仕切るか、…

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル