top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「半沢」俳優も!親より大物感のある二世芸能人10人

JOOKEY

二世芸能人と言うと、親の七光り的なことを言われがちですが、もうすでに親を超えたと思われる人もいますよね?今回は、そんな親よりも大物感のある二世芸能人について調査してみました。

 

■質問内容

親より大物感のある二世芸能人はどれですか。3つ以内でお選びください。

 

■調査結果

1位:宇多田ヒカル 32.0%
2位:香川照之 14.0%
3位:松たか子 12.0%
4位:安藤サクラ 10.0%
4位:新田真剣佑 10.0%
6位:森山直太朗 9.0%
6位:岡田結実 9.0%
8位:佐藤浩市 8.0%
8位:中井貴一 8.0%
8位:ケインコスギ 8.0%

広告の後にも続きます

 

●1位:ソロデビュー時から両親超え

1位に選ばれたのは、15歳で『Automatic』で鮮烈なデビューを果たし、その後もヒット曲を量産し続けているシンガーソングライターの宇多田ヒカルさんでした。宇多田さんは、音楽プロデューサーの宇多田照實氏と、歌手の藤圭子さんの長女として誕生し、ソロデビュー前から両親とともに音楽活動を行っていました。しかし、1998年にソロでメジャーデビューした途端に一気にスターダムへ。デビューと同時に両親超えを果たしたと言えます。

 

●2位:名バイプレーヤーから人気キャスターへ

2位にランクインしたのは、俳優の香川照之さんでした。香川さんは、歌舞伎俳優の二代目市川猿翁さん、女優の浜木綿子さんの長男です。1989年にNHK大河ドラマで俳優デビュー後、日本を代表する名バイプレーヤーとして活躍していましたが、大ヒットしたドラマ『半沢直樹』での演技が好評を得て、一躍大人気になりました。現在は、朝の情報番組のキャスターまで勤めていて、日本を代表する俳優と言っても過言ではありません。

 

●3位:幅広い活躍

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル