top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

お小遣いはいつからあげている? あげている家庭は約3割

もっとエンタメ

 いつからお小遣いをあげて、いつから携帯電話を持たせるかは、どの家庭でも悩む事柄だろう。ラボネットワーク(埼玉県川口市)は、フォト販売サイト「スナップスナップ」のユーザー4,831人を対象に「お小遣い」についてのアンケートを実施した。

 最初に、「お小遣いをあげているかどうか」を聞いたところ、「あげている」家庭は30.4%。7割近い子どもはお小遣いをもらっていないことが分かった。一方、お小遣いをあげている家庭にその開始時期を尋ねると、一番多かったのは小学1年生にあたる「7歳」(30.5%)で、次いで「10歳」(小学4年生、13.0%)、「13歳」(中学1年生、12.9%)だった。

 お小遣いの平均金額は、小学1年生(7歳)で「506円」、小学4年生(10歳)で「1,020円」、中学1年生(13歳)で「1,941円」だった。渡し方は93.2%が「現金」だが、少数派で「電子マネー」(0.6%)という家庭も。10年後には家庭内でも電子マネーが主流になっているかもしれない!?

 調査は、1月14~24日にかけて行われた。

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル