top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

適正価格…?ギャラが高そうな二世芸能人

JOOKEY

世の中には、さまざまな二世タレントがいます。親がいくら偉大だからといって、本人のギャラが高くなるとは限らないもの。でもその活躍が皆に認められ、かなり高額なギャラをもらっているのではないかと思う芸能人も……。そこで今回は20~40代の男女を対象に、「1番ギャラが高そうな二世タレント」について聞いてみました。

 

■質問内容

ギャラが高そうな二世タレントはどれですか。3つ以内でお選びください。

 

■調査結果

1位:市川海老蔵 36.0%
2位:Koki, 27.0%
3位:長嶋一茂 25.0%
3位:宇多田ヒカル 25.0%
5位:松たか子 24.0%
6位:船越英一郎 23.0%
7位:松田翔太 13.0%
8位:佐藤浩市 11.0%
9位:小泉孝太郎 10.0%
10位:石原良純 9.0%

●1位:市川海老蔵 36.0%

広告の後にも続きます

1位に選ばれたのは、歌舞伎役者の市川海老蔵さんです。海老蔵さんのお父さんは、十二代目市川團十郎さん。歌舞伎役者だけではなく、NHKの大河ドラマで主演を務めたり、舞台や映画、CMにも多数出演しています。演技の実力があるのはもちろんですが、話題性もあり、画面映えするので、これからも多くの方面から声がかかるのではないでしょうか。引っ張りだこなので、ギャラも高騰しそうですね。

 

●2位:Koki, 27.0%

2位には、ファッションモデルのKoki,さんが選ばれました。お父さんに木村拓哉さん、お母さんに工藤静香さんを持つKoki,さんは、デビュー当初から注目の存在。一挙手一投足に注目が集まり、出演した作品やブランドも話題となっていますね。起用すれば話題になることまちがいなしなので、ギャラが高額になるのも頷ける話ですよね。

 

●3位:長嶋一茂 25.0%

3位は、元プロ野球選手で、今はタレントとして活躍する長嶋一茂さんでした。一茂さんのお父さんは、プロ野球の世界で数々の記録を打ち立て、「ミスター」とも呼ばれる長嶋茂雄さん。一茂さんがプロ野球選手としてデビューを飾ったときも、レジェンドの二世ということで大変な話題となりました。野球界を引退してタレントとして活躍している一茂さんですが、その天然ぶりと独特のキャラクターに人気も高く、ギャラもかなり高いのではないでしょうか。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル