top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

新海誠監督の圧倒される美術感はここから始まった!初長編作品「雲のむこう、約束の場所」(2004)

エンタメウィーク(映画)

新海誠監督の圧倒される美術感はここから始まった!初長編作品「雲のむこう、約束の場所」(2004)

スマホやタブレットでがっつり映画を観るならdTV! 洋画、邦画、アニメ、韓流にいたるまで、観たいドラマが盛りだくさんです! 5Gギガホプレミアならデータ量無制限だから、話題の動画をたっぷり堪能しちゃいましょう!

「雲のむこう、約束の場所」解説

2002年に発表したフルデジタルの個人制作アニメーション「ほしのこえ」で一躍脚光を浴びた新海誠が、初めて挑戦した長編監督作。津軽海峡を挟んで南北に分断された戦後の日本を舞台に、世界の謎を背負った1人の少女を救うため葛藤する少年たちの姿を描いた。米軍統治下の日本。青森に暮らす中学生の藤沢浩紀と白川拓也は、海峡を挟んだ北海道に立つ巨大な塔に憧れ、いつかその塔を目指そうと廃駅跡でひそかに飛行機の組み立てにいそしんでいた。ある夏休み、2人はもうひとつの憧れの存在・同級生の沢渡佐由理に飛行機の秘密を打ち明ける。3人は一緒に塔を目指す夢を共有し、ひと時の幸せな時間を過ごすが、中学3年の夏、佐由理は理由を告げることなく転校してしまう。飛行機で塔を目指す夢もそのまま立ち消えとなり、3年の時が過ぎる。それぞれの道を歩んでいた浩紀と拓也だったが、世界情勢に暗雲が漂い、塔の秘密が次第に明らかになったことをきっかけに、2人は再会する。声の出演に俳優の吉岡秀隆、萩原聖人。 (提供元:映画.com)

⇒いますぐ映画を観る





三度の飯より映画ファンさん ★★★★★

2016年に神木隆之介と上白石萌音が声の主演を務めたことでも話題になった、新海誠監督のメガヒット作『君の名は。』をさかのぼること約12年前、2004年に監督が初めて挑んだ長編アニメーション映画が本作『雲のむこう、約束の場所』。

舞台は戦後の日本、南北に分断され北海道が”エゾ”として共産国家群「ユニオン」の支配下に置かれ本州と断絶されているというパラレルワールド。青森県の津軽半島に住む中学生の少年ふたりと少女が、”エゾ”に建造された純白の塔に憧れ、塔まで越境するため飛行機を造るところから物語は始まります。

なぜ”ユニオンの塔”は建てられたのか? なぜ少女は眠り続けて目を覚まさないのか? 平行宇宙の存在とシンクロの試み、空間移送、宇宙は夢を見る……など難解な部分も多いのですが、そこらへんはさっぱりわからなくても全然問題ない映画。
とにかく映像美術の美しさったらない! 新海誠監督が描く青森を舞台にした冬のスケートリンク。夏に溶けるアイスキャンディと一滴の汗。淡くノスタルジックな映像はただ見ているだけで胸がキュンキュンします。

正直、キャラクターの動きには監督のキャリアの発展途上感は多少あるものの、レンブラントを彷彿とさせる光と影の使い方、繊細で情緒的な陽射しの描き方にはため息がこぼれるばかり。とくに、少年と少女が再会するシーンでまばゆく輝く世界、ラストの言葉少なに描かれた風景の陰影は鑑賞後の余韻をたっぷりと残してくれました。文句なしに素晴らしい作品のひとつですね。


ギガ無制限で映画三昧しちゃおう!

ドコモの5Gギガホプレミアならデータ量無制限だから、いつでもどこでも映画をたっぷり楽しめちゃう♪ 王道映画からラブロマンス、SFにコメディ、青春映画まで人気作品をとことん堪能できますよ!

「5Gギガホプレミア」なら、「データ量無制限」!

TOPICS

ランキング(アニメ)

ジャンル