top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

女優に多い…顔面麻痺告白で驚く有名人

JOOKEY

アメリカの女優・アンジェリーナ・ジョリーさんも顔面麻痺を患っていた経験があります。一時的に顔面神経が麻痺してしまうベル麻痺と診断されたことを2017年に告白。顔の片側が下に垂れてしまうという症状だったそうですが、鍼治療によって回復に向かったそうです。家族も多く、慈善事業にも積極的に取り組んでいたアンジェリーナさん、ちょうどその頃、離婚なども重なり精神的に大変だったことも原因なのかもしれませんね。

 

■Mr.マリックや落合博満もランクイン

そのほか、元野球監督で野球解説者の落合博満さん、マジシャンのMr.マリックさん、タレントのユンソナさんもランクインしています。歌手やモデル、元スポーツ選手、俳優・女優と、さまざまなジャンルの芸能人が顔面麻痺と闘っていたようですね。人前に出る仕事だけに、病気になってしまったときは、大変なショックであったことでしょう。それを乗り越えて、今の輝きがあるのでしょうね。

 

2022年3月 調査対象:20~40代の男女

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル