top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

西島秀俊「めちゃくちゃ演技が下手だった」と恩師が告白…グラムロック少年がアカデミー賞俳優になるまで

SmartFLASH

いきつけの居酒屋にて(2017年)。西島はこの店で飲んだ後、店の大将らと新宿ゴールデン街で朝方まで飲み直していた

 

 米国アカデミー賞で、日本映画として初めて作品賞にノミネートされた『ドライブ・マイ・カー』。主演を務める西島秀俊は、いまや “日本映画界を背負って立つ男” として注目を集めている。芸能生活30年、彼の俳優人生の原点を追ったーー。

 

「ヒデとは、中学のときに席が隣だったんです」

広告の後にも続きます

 

 西島秀俊とは中学高校の友人で、俳優として活躍する津田英佑氏は、彼を「ヒデ」と呼ぶ。

 

 

「中学のときから頭がよく、ヒデの家でしょっちゅう勉強を教えてもらいました。でも、高校時代の口癖は『不健康になりて~』ですよ。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル