top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【怪談】ココリコ遠藤が体験した恐怖の一夜!放送NGになった心霊番組で起こる怪異とは?

エンタメウィーク(動画)

【怪談】ココリコ遠藤が体験した恐怖の一夜!放送NGになった心霊番組で起こる怪異とは?



お笑い芸人・島田秀平のYouTubeチャンネル「島田秀平のお怪談巡り」にお笑いコンビ・ココリコの遠藤章造が出演。放送NGとなってしまった幻の番組での恐怖体験を語りました。

その番組は遠藤のビビリな性格を克服するため、いくつかの心霊スポットを巡るという企画の番組。いくつかの心霊スポットを巡り、最後に訪れたのが、20段ほどの階段と鳥居がある城跡でした。ところがここに着いた瞬間、同行していた霊能者からは「だめだ、これ」「行かない方がいい」と断言されてしまいました。

しかし、そのまま「そうですね」と帰れるわけもなくロケは続行。そして、遠藤が階段と鳥居のところまで来たとき、異変が起こります。鳥居の奥からとんでもない強風が吹いてきたのです。しかし、不思議なことに周りの木々は風に揺れることなく静かなまま。まるで遠藤にだけ風が吹いてくるようでした。すると霊能者から「それは来ちゃだめという合図だから、遠藤さんすぐ降りてきて」と指示があり、階段を引き返した遠藤ですが、その瞬間、白い鳥がすごい勢いで遠藤にぶつかってきました。白い鳥はそのまま足元に倒れ血を流しながらバタバタしていたそうですが、最初、遠藤は番組の仕込みだと思ったといいます。

普通に考えれば夜に白い鳥がピンポイントに遠藤にぶつかってくるなど考えられません。しかし、スタッフは遠藤と同じように顔面蒼白。急いで下山することになりましたが、来るときは15分で来れた簡単な道だったはずなのに、帰りはなぜか迷い1時間以上かかってしまったそうです。
そしてこの様子は何故かカメラには一切撮れておらず、結局、番組は放送NG。撮影までしたのにお蔵入りになるのは心霊番組でもかなり珍しく、スタッフも相当ビビッてしまったようです。



まだある衝撃の都市伝説


TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル