top_line

【スマートフォンアプリ(Android/iOS)配信終了のお知らせ】

「ごはんにかけるだけでこのクオリティ…」簡単なのに本格的な【無印良品】の”あさりと生姜の深川飯”は体に優しい味がクセになる…(涙)

liBae


無印良品で見つけた『ごはんにかける』シリーズ! 簡単なのに本格的な味わいが楽しめるのは嬉しいですよね。 今回はその中から「あさりと生姜の深川飯」をご紹介いたします。

(1)あさりと生姜の深川飯

こちらが「ごはんにかける あさりと生姜の深川飯」。 お値段は290円(税込)。 140g(1人前)の容量が入っています。 写真付きのパッケージが美味しそう…!

(2)化学調味料などは使っていない!?

なんとこの商品は化学調味料、合成着色料、香料は使っておりません! 体に優しい素材なので嬉しいですね。 あさり、れんこんの他にかつおぶし出汁や、さばぶし出汁など『出汁』にもこだわって作られているようです。 これはお味も期待できますね! エネルギーは77kcalとなっています。

(3)あっという間にできあがり!

作り方はとても簡単! 沸騰したお湯に袋のまま4~5分入れて、ごはんの上にかけるだけ。 あっという間に完成です。 ネギも散らしてみました! 美味しそうなだしの香りが広がります。

(4)気になるお味は…?

お口に入れた瞬間に生姜の香りが広がります。 おだしの味もしっかりと感じられ、生姜との組み合わせは絶妙! あさりやれんこんなどの具材もゴロっと入っていて、食べ応えがあります。 濃厚な出汁が染みてクセになる美味しさ♡ 無印良品の「ごはんにかける あさりと生姜の深川飯」をご紹介いたしました。 具材も大きくおだしが染みこんだ深川飯は、本格的な味わいで大満足でした! 気になった方はぜひ試してみてください。 ※記事内の情報は執筆時のものになります。 価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。 (banana.78/liBae編集部)
 
   

ランキング(くらし)

ジャンル