伊野尾慧と戸塚祥太が宇宙人兄弟役! ドラマ「トーキョーエイリアンブラザーズ」がBOXでリリース
伊野尾慧と戸塚祥太が宇宙人兄弟役! ドラマ「トーキョーエイリアンブラザーズ」がBOXでリリース
伊野尾慧(Hey! Say! JUMP[※])と戸塚祥太(A.B.C-Z)が主演を務めた日本テレビの深夜ドラマ「シンドラ」第5弾「トーキョーエイリアンブラザーズ」より、DVD BOXとBlu-ray BOXが2019年1月16日(水)にリリースされることが明らかになった。

同作は、2015年6月〜2017年1月まで「月刊!スピリッツ」で連載された、真造圭伍による同名コミックを実写ドラマ化したもので、2018年7月23日〜9月24日の月曜深夜にオンエア。オリンピックを間近に控える2020年の東京を舞台に、「地球移住計画」へ向けて現地調査を行う宇宙人兄弟が人間と交流する様子が描かれ、宇宙人兄弟の弟・冬ノ介を伊野尾、兄・夏太郎を戸塚がそれぞれ演じ、共演には恒松祐里、大後寿々花、大和田健介、余貴美子らが名を連ねた。

脚本は、小説家としても活躍する片岡翔が担当。そして、『鉄コン筋クリート』『ヘヴンズ・ドア』などでバディを描き、国内外でも活躍するマイケル・アリアス監督と、「泣くな、はらちゃん」や「ど根性ガエル」などで下町情緒溢れる人間ドラマを描いてきた菅原伸太郎監督の2人が演出を務め、主題歌にはHey! Say! JUMPの「COSMIC☆HUMAN」が起用された。

トーキョーや人間をエイリアン目線で描写した物語からは、視聴者が忘れていたトーキョーの温かさや人間の尊さが感じられ、弟・冬ノ介の人間には理解しえない冷酷さと兄・夏太郎の不器用さは、兄弟間のコントラストを生み出し話題に。また、伊野尾は金髪、戸塚は短髪にする役作りに挑み、VFXシーンや女の子になるシーンなど体当たりな演技も披露した。

なお、DVD BOXとBlu-ray BOXには、伊野尾・戸塚の2人を中心にドラマを作り上げた様子や仲の良い兄弟の姿などを堪能できるメイキングを映像特典として収録予定。さらに、ドラマの魅力を詰め込んだ「地球探査ノート風ブックレット」も封入される。商品の詳細については、ドラマ公式サイトを参照されたい。

※「Hey! Say! JUMP」の「a」はセンチュリーゴシックが正式表記

■【公式】宇宙人兄弟の“トーキョー人間交流記”伊野尾慧(Hey!Say!JUMP)×戸塚祥太(A.B.C-Z)『トーキョーエイリアンブラザーズ』DVD BOX&Blu-ray BOX

■「トーキョーエイリアンブラザーズ」DVD BOX & Blu-ray BOX

2019年1月16日(水)リリース

●DVD BOX (DVD3枚組)
JABA-5325〜5327 税込¥14,040/税抜¥13,000
収録:本編+特典映像/カラー/16:9/片面・2層
[Disc1/DVD]本編(#1〜#5)
[Disc2/DVD]本編(#6〜#10)
[Disc3/DVD]特典映像
仕様:アウターケース+デジパック仕様/ブックレット封入
音声:Dolby Digital 2.0ch ステレオ
字幕:日本語字幕(本編のみ)

●Blu-ray BOX (Blu-ray3枚組)
JAXA-5074〜5076 税込¥17,280/税抜¥16,000
収録:本編+特典映像/カラー/16:9/2層
[Disc1/Blu-ray]本編(#1〜#5)
[Disc2/Blu-ray]本編(#6〜#10)
[Disc3/Blu-ray]特典映像
仕様:アウターケース+デジパック仕様/ブックレット封入
音声:リニアPCM 2.0ch ステレオ
字幕:日本語字幕(本編のみ)

【映像特典】
◆メイキング映像
伊野尾・戸塚2人のエイリアン兄弟を中心にドラマを作り上げた様子をはじめ、仲の良い兄弟の姿も収録予定

<STORY>
この地球に暮らすすべての人類へ捧ぐ、ユカイでポップな、宇宙人兄弟のトーキョー探訪と人間交流記!
東京に暮らすリア充大学生…に見える冬ノ介のもとに突如現れた「地球外生物」。冬ノ介は、その生物をこう呼んだ—————「兄ちゃん」
そう、2人は宇宙人(エイリアン)。冬ノ介は兄に「夏太郎」という名前を与える。彼らの目的は「地球移住計画」へ向けた現地調査。
計画の発動条件として冬ノ介に課せられたミッションは 未知なる生物・人間を学び、夏太郎に仕事と恋人をゲットさせること。
この地球に暮らすすべての人類へ捧ぐ、ユカイでポップな、エイリアン兄弟のトーキョー探訪と人間交流記!

公式サイト⇒http://www.ntv.co.jp/alienbros

(C)真造圭伍・小学館/NTV・JStorm

(更新日:2018年9月30日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(テレビ)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME