top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【日曜日の絵本】息をすってはいてマインドフルネス!心が整う『こきゅうの本』

朝時間.jp

朝読書におすすめの本をご紹介する『まっこリ~ナのCafe BonBon』。小説やエッセイ、暮らしや料理の本など心に効く本をセレクトしています。

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、日曜日の絵本

絵本を読みながら呼吸のエクササイズを体験できる一冊、新刊です。脳科学者の茂木健一郎さんが翻訳をしています。


こきゅうの本
作:クリストファー・ウィラード+オリビア・ワイザー/絵:アリソン・オリバー/訳:茂木健一郎
出版社:大泉書店

心も体もリラックスしたいなあ。そんな気持ちが胸の奥からこみ上げてきたら、この絵本を手にとってみてください。「こきゅうはいつもあなたといっしょ。今からあなたのこきゅうがどうなっているか、かんさつしてみましょう」この言葉に促されて呼吸の練習をしてみると、きっと心がふわっと軽くなります。

広告の後にも続きます

でも呼吸に集中するってどうやって? 絵本のページに描かれた四角や線を使って息をすったりはいたり、自分の息をこの本をいっしょに読んでいる人と合わせてみたり。ちょっと不思議な感じがする呼吸の練習はとても楽しくて、いままでに体験したことのないものでした。

この絵本はマインドフルネスを専門とする心理学者が作りました。絵本を楽しく読みながら心も体もリラックス、マインドフルネスな時間を体験できます。子どもも大人も楽しめる、シンプルで素敵な呼吸の本をぜひどうぞ。

***

イマジネーションが広がる日曜日。
一冊の素敵な絵本と出会ったら、いつもと少しだけ違う月曜日が始まります。

楽しいにちようびを。
Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル