top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

英語「First things first」の意味って?

朝時間.jp

毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」と「朝時間.jp」のコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。ビジネスシーンや日常生活での会話を例に、覚えておきたい英語フレーズやキーワードをご紹介します♪

英語「First things first」の意味って?

「それは本末転倒だ」を英語で言うと…

「本末転倒」の「本末」とは根本と末節のことであり、先にすべきものと後回しにすべきもの、重要なものとそうでないものを取り違え、優先順位を間違ってしまうことを表します。

本末転倒しているのが話し相手だとすると、「それはあなたが今やっているべきことではない」や「それはあなたが今することになっていることではない」とすることができます。

また、「どれが優先事項かを正しく見極める」という熟語 get one’s priority right の「正しく」を「間違って」に変えて、「あなたはあなたの優先すべきことを間違った状態にしている」としたり、「あなたはあなたの優先順位を置き間違っている」などど和文和訳することができます。また、「それは馬の前に荷馬車を置くようなものだ」とすると、「あなた」に限らず、だれに対しても使えます。

これで通じる!よくある日本人の解答例

That’s not what you should be doing now.(=それはあなたが今やっているべきことではない) That’s not what you’re supposed to do now.(=それはあなたが今することになっていることではない) You’re getting your priorities wrong.(=あなたはあなたの優先すべきことを間違った状態にしている) You’re misplacing your priorities.(=あなたは優先順位を置き間違っている) It’s [That’s] like putting the cart before the horse.(=それは馬の前に荷馬車を置くようなものだ)

英語ネイティブの解答例 「それは本末転倒だ」

That comes later.(=それは遅れてくる) First things first.(=まず始めの一歩から)

出典:『知ってる英語で何でも話せる! 発想転換トレーニング』 (音声ダウンロード付き)著者: 田尻 悟郎 / 出版: コスモピア

覚えたいフレーズ&キーワード

get one’s priority right:自分の優先順位をはっきりさせる priority:優先、優先権 misplace:置き違える First things first:始めの一歩から、大事なことからやる

☆明日のレッスンもお楽しみに!

広告の後にも続きます

©︎2021 Goro Tajiri

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル