top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

子どもの習い事ランキング2位は「英語」 不動の1位は?

もっとエンタメ

 入学や進級を迎える4月。新生活に向けて、新しく始める子どもの習い事を検討する家庭も多いことだろう。そこで、子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」(アクトインディ・東京)は、「子どもの習い事に関するアンケート」を実施。子どもの習い事としてもっとも人気が高かったのは「水泳」であることが分かった。

 今回のアンケートは、「いこーよ」ユーザー414人を対象に、2022年2月7日~17日に、Web上のアンケートフォームを使って調査した結果を集計したもの。

 「現在子どもにやらせている習い事は?」という質問では、「水泳」が全体の30パーセントを獲得して1位にランクインした。次いで、「英語」「体操」「学習塾・公文」と続いている。過去5年にわたって「水泳」は1位を獲得しており、まさに不動の習い事といえよう。一方、2017年の調査では2位だった「ピアノ・エレクトーン」は毎年、割合を減らし、2022年は5位まで低下している。

 また、習い事を始める年齢は、「水泳」では3歳がもっとも多く23パーセントを獲得。「英語」も3歳、「体操」も3歳がそれぞれもっとも多い回答で、未就学児の時に習い事を始める家庭が多いことが分かった。

 子どもに習い事をさせたい理由を聞いた質問には、「子ども自身が好きだと思うことをやってほしい」という理由がもっとも多く票を集めた。さらに、「水泳」を習い始めた理由については「アトピーと喘息があったので水泳をやった」「有事に命を守るため」「泳ぐのが苦手で学校のプールを嫌がったから」などが上がり、「英語」には「将来の選択幅を増やすため」「ネーティブな発音を身につけさせたかったから」という回答が寄せられた。

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル