top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

沖縄の飲食店にわずか7秒の襲撃!犯行に使われたのは「カラーボール」!?

エンタメウィーク(動画)

沖縄の飲食店にわずか7秒の襲撃!犯行に使われたのは「カラーボール」!?



沖縄県の宮古島にある飲食店で起きた襲撃事件が意味不明と話題です。

ある飲食店の防犯カメラ映像に店に入ってきた男が、突然あるものを足元と壁に向かって投げる様子が撮影されました。男はすぐに店を出ていってしまい、店内にいた従業員やお客は驚きで固まってしまっています。実はこの男が投げつけていたのがカラーボール。カラーボールは、コンビニなどに置いてある防犯用のボールで、この中には特殊な塗料が入っており、事件が起きた際に逃走する犯人や車に投げつけることで、犯人の特定や追跡の手掛かりとなるようになっています。

店の従業員は「宮古島はかなり人口が少なくて狭い島なので、顔がちょっとでも映れば誰かわかってしまうと思う」と語り、犯人が顔を隠していたことから計画的な犯行なのではと考えているそうです。仮に計画的な犯行であれば、今後も似たような事件が起きてもおかしくはありません。ちなみに犯人は、外に待機していたバイクの後ろに乗り逃走したとのことで、共犯者もいるようです。
この襲撃を見た視聴者からは「カラーボール投げられる側が投げてるのは皮肉」「店への軽い恨みかなぁ」などコメントが寄せられました。



注目のニュース動画はこちら


TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル