top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

早起きして何したらいいの?「15分読書」のススメ

朝時間.jp

おはようございます。早起きコミュニティ朝渋代表の5時こーじです。

この連載では、幼少期より22時就寝5時起床生活をしている私が、毎日ご機嫌を保つためのマイルールを紹介します。

今回のテーマは「早起き×読書」について。

早起きしても「やることがない」

早起きして、何したらいいですか?私に最も多い質問のひとつです。

早起きしてもやることがない。とりあえず早寝早起きって良いらしいからやってみるか…このケースは、三日坊主まっしぐらです!(笑) 

広告の後にも続きます

早寝早起きはあくまでも、目的ではなく手段。早寝早起きで生まれた「余白の時間」を自分のために時間を使えることが、早寝早起きの魅力なのではないでしょうか?

とはいえ、すぐにやりたいことが見つからないことも多いのでは…?

朝にジャーナリング(書く瞑想)をおすすめしている記事も多く見ますが、「書く」という行為は主体的に行動しないといけないので、なんだかハードルに感じ長続きしないこともありますよね(恥ずかしながら私もジャーナリングは三日坊主でした)

そんな方におすすめしたい朝活のひとつが、朝の15分読書です。

「15分読書」で脳を起こす

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル