top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

アニメ制作の現場を赤裸々に描いた話題作「劇場版 SHIROBAKO」(2020)

エンタメウィーク(映画)

アニメ制作の現場を赤裸々に描いた話題作「劇場版 SHIROBAKO」(2020)

解説

アニメーション業界の日常や実情、実態を描いて話題を集めたテレビアニメ「SHIROBAKO」の完全新作劇場版。監督は「ガールズ&パンツァー」などの人気作を手がける水島努。いつか必ず一緒にアニメーション作品を作ろうと約束した、上山高校アニメーション同好会の5人。卒業後、アニメ制作会社「武蔵野アニメーション」の制作進行として働く宮森あおいをはじめ、アニメーター、声優、3Dクリエイター、脚本家など、5人はそれぞれの場所や役割でアニメーション制作に携わり、「第三飛行少女隊」で夢に一歩近づくことができた。アニメーションの世界に自分たちの居場所を見つけ、少しだけ成長した5人の前に、新たな苦悩や試練が立ちはだかる。タイトルの「シロバコ」は、映像業界で使われる白い箱に入ったビデオテープを指し、作品が完成した際に制作者が最初に手にすることができる成果物の意味。
(提供元:映画.com)

「5Gギガホプレミア」なら、「データ量無制限」!
dTVで今すぐ観る
初月無料

三度の飯より映画ファンさん ★★★★★

アニメーション業界の日常や知られざる実態をストレートに描き話題を集めたテレビアニメ『SHIROBAKO』が劇場版として帰ってきました! あのセンセーショナルな衝撃作が今度は映画になり、またも視聴者の心を大きく揺さぶります。

いつか必ず一緒にアニメーション作品を作ろうと約束したアニメ同好会の5人は、卒業後目標に向かい、それぞれの道を歩き始めます。アニメ制作会社“武蔵野アニメーション”で制作進行として働く宮森あおい(木村珠莉)をはじめ、アニメーター、声優、3Dクリエーター、脚本家と、それぞれのかたちでアニメ制作に携わり、挫折や苦労を味わいながらも夢に向かって頑張る彼女たちの姿には、共感と応援の気持ちしか湧きませんね。

若い女の子たちが努力を重ねる作品は数あれど、アニメ制作の現場を舞台にし、ここまで壮絶な経験と辛酸をなめる様子をえげつなくも描き切った作品は後にも先にも『SHIROBAKO』以外あり得ないでしょう。

映画冒頭で、テレビアニメのあらすじがおさらいされるので、劇場版だけ見てもじゅうぶん楽しめるエンターテイメント作品でありながら、社会の厳しさはめちゃくちゃリアル! 社会人なら見ていて「あいたたっ!」「こういうことあるっ!」と、自分の業界や仕事に置き換えて共感してしまうこと間違いなし。

ぜひ、色んな意味で、一度は見て欲しい作品です。名作かと言われたら、異彩を放つ名作と言ってよいでしょう。


「5Gギガホプレミア」なら、「データ量無制限」!
dTVで今すぐ観る
初月無料

TOPICS

ランキング(アニメ)

ジャンル