top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

木村拓哉、コロナ禍のラジオ自宅録音で、山下達郎をダシに使われる

SmartFLASH

×

 

 木村拓哉が、2022年2月19日放送の『Flow』(TOKYO FM)で、コロナ禍のラジオ収録について、山下達郎をダシに使われたことを語った。

 

 ステイホームの時期、木村はスタッフから「山下達郎さんがご自宅でご自身のラジオ番組を録られているので、同じような形で木村さんに作業していただければ、いけると思います」と告げられた。

 

広告の後にも続きます

 

 その話にゲストの山下は「人をダシにしてね(笑)」と苦笑。山下は、その時期、自分で音声の編集もおこなって「毎週朝の7時ですよ」と長時間かけて本来スタッフがする仕事までしていたという。木村は「詳しいこと聞かなくてよかった! 達郎さん、全部やってる」と驚いていた。

 

 木村と山下の話にSNSではさまざまな意見が書き込まれた。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル