top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

おジャ魔女どれみ好き感涙!少女たちの成長を描いた感動アニメ「魔女見習いをさがして」(2020)

エンタメウィーク(映画)

おジャ魔女どれみ好き感涙!少女たちの成長を描いた感動アニメ「魔女見習いをさがして」(2020)

解説

1999年から4年間にわたって放送され人気を博した魔法少女アニメ「おジャ魔女どれみ」シリーズの20周年を記念し、3人の新たなヒロインが織り成す大人のための魔法の物語を描いた劇場版アニメ。教員志望の大学生ソラ、帰国子女の会社員ミレ、フリーターのレイカ。年齢も住む場所も悩みも全てが違う3人だったが、不思議な巡り合わせで一緒に旅に出ることに。3人は「どれみ」にゆかりのある様々な土地を巡る旅を通し、大人になって忘れてしまっていたそれぞれの大切なものを見いだしていく。制作陣には監督の佐藤順一、脚本の栗山緑、キャラクターデザイン・総作画監督の馬越嘉彦ら、テレビアニメ版のオリジナルスタッフが再結集。3人のヒロインの声を担当したのは、森川葵、松井玲奈、百田夏菜子。
(提供元:映画.com)

「5Gギガホプレミア」なら、「データ量無制限」!
dTVで今すぐ観る
初月無料

三度の飯より映画ファンさん ★★★★★

『魔女見習いをさがして』は1999年から4年間にわたりテレビ放送され人気を博した魔法少女アニメ『おジャ魔女どれみ』シリーズの、20周年記念作品として描かれた劇場アニメ。子どもの頃『おジャ魔女どれみ』が大好きだった3人の女の子たちが成長しおとなになった今を描く、ちょっと切ないおとなのための魔法の物語。

かつて『おジャ魔女どれみ』にハマり魔法の存在を信じていた少女たちはおとなになり、三者三様の悩みを抱えつつ暮らしています。そんな彼女たちが鎌倉にある“MAHO堂”のモチーフになった洋館へ聖地巡礼に訪れたさい、偶然出くわしたところからお話は始まり……。まさに『おジャ魔女どれみ』を見ていた世代には超ドンピシャ! 冒頭でテーマソングが流れるところからもう感涙の嵐。

この映画がイチオシな理由は他にもあり、別の視点から見るとこれは「社会人となり自立していくなかで、様々な壁にぶち当たっている女性たちへの応援メッセージ」が込められた、実は社会派作品でもあるという点。リアルに寄りすぎず、ノスタルジックで抽象的なシーンを要所要所に散りばめ、また『おジャ魔女ドレミ』らしいコメディタッチのカットやギャグを挟むことで、優しく包まれたエールが視聴者のもとに届きます。

ちなみにヒロインのひとり川谷レイカ役をももいろクローバーZの百田夏菜が担当したことも公開当時話題に。レイカの感情がとても豊かに聞こえる名演技で、ももクロファンじゃなくてもレイカの虜になってしまいました。


「5Gギガホプレミア」なら、「データ量無制限」!
dTVで今すぐ観る
初月無料

TOPICS

ランキング(アニメ)

ジャンル