top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

過去に因縁が…人気ユーチューバー・ヒカルをブチギレさせたのはあの一発屋だった!?

アサ芸プラス

 人気ユーチューバー・ヒカルが2022年2月4日、自身のYouTubeチャンネルに投稿した動画がネット上で話題となっている。この日、ビックマックの大食いに挑んだヒカルだったが、話の流れで過去に芸人に馬鹿にされたことに触れたのだった。

「動画によると、その芸人からは『ユーチューバーなんて落ちこぼれ』『2、3年で終わる』などと言われたそう。会食の場だったため、ヒカルは我慢をしたようだが、相当腹にすえかねたようです。さらに、その芸人はダウンタウンの名前を出してマウントをとろうとしたといいます」(芸能ライター)

 この話題が盛り上がると、トータルテンボス、アルコ&ピース、さらば青春の光が自分だと名乗り出てネタにしていたほか、ネット上では「もしかして焼き肉屋でもめた宮迫?」「テレビでYouTubeを馬鹿にしてたバカリズムかも?」と、さや当てが始まっている。

「ダウンタウンの名前を出していることから吉本芸人と想像されますが、その芸人はダウンタウンのとの絡みがあまりないとヒカルが発言していることから宮迫ではない。バカリズムもYouTubeをやっていますから考えにくい」(前出・芸能ライター)

 そんな中、別の芸能ライターは自信を持ってこう語る。

広告の後にも続きます

「過去にヒカルが動画で話題に出したことのある一発屋芸人の『ですよ。』が濃厚だと思います。以前、彼はとある場でヒカルと絡みがあった際に、軽くいじられるようなトークをされ、あからさまにムッとしていたそうです。いまだにYouTubeチャンネルを開設していないのも、過去にユーチューバーにケンカを売ってしまったことが理由かもしれません」

 ヒカルは、相手に直接対決を申し入れていたが、もし、これが本当に『ですよ。』だったら、「あーい、とぅーいまてーん!」と、得意の謝罪芸で謝るしかないだろう。

(佐藤ちひろ)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル