top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ダレノガレ明美は「男に泣かされる」偏見が嫌で…芸能人の“ホクロ除去”事情

アサ芸プラス

×

 タレントのダレノガレ明美が、2022年1月29日放送の「今田耕司のネタバレMTG」(読売テレビ)に出演。 目元のほくろが“つけぼくろ”であることを明かす一幕があった。

 番組では、マスクが手放せないコロナ禍で、目元メークでほくろを書くつけぼくろが流行していることが話題に。ダレノガレは、MCの月亭八光に右目尻斜め下のほくろについて聞かれ「これは私、もともとここにあったんですけど、ここにあると『泣きぼくろ』って、男の人に泣かされてとか言われるんで取ったんです。でもチャームポイントだったんで、書いてます」と告白。

 横に座っていた元衆議院議員・金子恵美氏が「ちゃんと凹凸がある感じに見える」と感心すると、ダレノガレは「でも凹凸は取らなかったです。色だけ抜いて。よりちょっと凹凸があるんでリアルっぽく見えるんですけど。日によって色を変えてます。テレビだと黒だけど、対面だと茶色とか」と明かし、共演者を驚かせた。

 また、インディアンス・きむも、2021年6月にほくろを除去したことについて触れ、「運勢変わるとか言うんですけど、おかずクラブのオカリナも取ったんで『取ってからどう?』って聞いたんです。『運勢とか変わらないですよ。自分がすっきりするだけです』ってすごい男前なこと言われた。僕も取る前にM-1に行けたし、取ってからもM-1に行けたので、別に運勢変わらないと思います」とコメント。

 MCの今田耕司も「ヒゲレーザーしたら、(唇の左上を指差し)口にほくろあって際立っていた。でも“しゃべりぼくろ”だから取るのがイヤで、ちょっとだけ薄くしてもらった」 と明かしていた。

広告の後にも続きます

 つける人もいれば、取る人も─。芸能人も人それぞれだ。

(鈴木十朗)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル