top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ワードプレスの無料テーマの選び方とは?売上UPにCTAとSEOは必須

楽しみワークス

×

はじめに〜ワードプレスのテーマ選びは無料から〜

この記事は、以下の方に向けて書いています。

・ビジネスブログを始めたいと考えている
・できるだけお金をかけずにアフィリエイトを始めたい
・ワードプレスを使って簡単にブログを運営したい
・ワードプレスでカッコいいブログをつくりたい
・SEOができるワードプレスを使いたい
・ポータルサイトのブログではなく独自ドメインのブログをつくりたい

今やワードプレスを使ってブログやサイトを作るのは、難しいことではなくなっています。それは、ワードプレスにはテーマというテンプレートが数多くあるからです。

テーマは国内外の企業、個人など、さまざまな作り手がいて、選ぶのに困るほどです。そんな数あるテーマから無料で使えるものを5つ選んで解説します。ただし、私も世の中にある全てのテーマを隅々まで調べたわけではないので、あくまで私的な考えとして捉えてください。

無料テーマにするか有料テーマにするか

無料版で選んだのはSEO対策ができるもの

SEOの詳しい知識がなくてもできること

楽しみワークスを立ち上げるときに迷ったのが、ワードプレスのテーマ選びとサーバー選びです。特にテーマ選びにはかなりの時間をかけました。なぜなら無料、有料を含めてテーマは、すぐに選べないほどあったからです。この記事を読んでいる方もその一人だと思います。

広告の後にも続きます

まず、無料か有料かどちらにすべきか考えました。いろいろと調べると、SEOに関する内部的なことは大切ですが、何より優先すべきは、記事内容であるということを結論づけました。つまり有料でも無料でも構わないということです。有料版のテーマではなく無料版のテーマにした理由はとてもシンプルです。ブログ運営がうまくいかなったことを考えて初期費用をできるだけ抑えるためでした。

しかし、内部的なSEO対策を無視するわけにはいきません。そのためにSEOに関してセッテイングができるテーマに絞り込みました。

5つの無料版テーマに絞り込んだ

インターネットの検索でキーワードを無料、おすすめ、ワードプレステーマに設定して調べるとよく目にしたのが、Cocoon、STINGER、Emanon Free、Luxeritas、Xeory、Lion media(Blog)の6つです。このなかで、残念ながらSTINGERの無料版はダウンロードできなかったので、Cocoon、Emanon Free、Luxeritas、Xeory、Lion mediaの5つで試すことにしました。

現在、楽しみワークスの会社では、Cocoon 、Luxeritas、Emanon Free、Lion media、を使って4つのサイトを運営しておりXeory(公開はしている)を使ったサイトを準備中です。

Cocoonで運営している楽しみワークス

楽しみワークスサイトです。トップページを固定ページにしている以外はCSSはほとんど使っていません。CSSで装飾するとしてもページごとにオリジナルボタンや罫線などです。

Luxeritasで運営している50代の終活サイト

外観のカスタマイズ機能だけでデザインしています。CSSなどの知識がなくても設定だけでシンプルに表現できます。

Emanon Freeで運営している大学案内制作サイト

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル