top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

AKB48 岩立沙穂、行天優莉奈、込山榛香ら出演ミュージカル<不思議の国のひなまつり>、ビジュアル解禁!

Pop’n’Roll

AKB48 岩立沙穂、行天優莉奈、込山榛香ら出演ミュージカル<不思議の国のひなまつり>、ビジュアル解禁!

AKB48の岩立沙穂、行天優莉奈、込山榛香らが出演する<J-CULTURE FEST Presents 装束 meets ミュージカル『不思議の国のひなまつり』>が、ビジュアルを公開した。

“ひなまつり”をテーマにした同作は、劇団『花組芝居』の加納幸和が書き下ろし作品を自ら演出。

仕舞われたままの雛人形たちが、“飾ってほしい!”と人間を箱の中へ誘い込み起こる騒動を、本物の装束(※)を纏った多彩な出演者らが表現。歌舞伎風芝居をはじめ、オリジナル曲、和洋ダンスなど、なんでもありのリアルなひなまつりを描いていく。

なお、同作は、3月3日(木)~6日(日)に東京国際フォーラムにて上演される。

※本物の装束とは、資料に基づき研究のために再現された衣服の意。
※今後の新型コロナウイルス感染状況によって実施判断させていただく場合があります。

コメント

山本耕史:
こんなに素晴らしい装束を身に纏うとやっぱりワクワクしますし、ちょっと偉くなったような気がしてきます(笑)。舞台は衣裳もパフォーマンスの重要な要素の1つですが、このシリーズはまずもう装束が主役と言っていいほどの存在で、僕ら俳優は芝居や歌はもちろん、装束の素晴らしさを伝えることにも大きな意味を感じています。東京国際フォーラムという空間で美しい照明の中に現れるこの装束は……ホント、ちょっとスゴイですよ! お客さまには“神々しいとはこういうことか”と在るだけでイリュージョンを観ているかのような気持ちになれる特別感、通常の舞台とはひと味違う“歴史に触れられるファッションショー”というエンタメを体験していただけるのではないでしょうか。また、今回はひなまつりがテーマの物語。ぜひお子様にも楽しんでもらいたいです。

姿月あさと:
このシリーズには昨年初めて出演させていただきましたが、装束の素晴らしさ、日本の伝統の美しさや雅さを改めて感じることができた貴重な経験となり、こうして新作に参加することができたことも大変嬉しく思っています。近頃は日本独自の風習もただパーティのように扱われがちですが、私自身は男役時代も含め、お雛さまは毎年欠かさず飾り続けている大好きなお祭り。なので、この作品をきっかけに関西と関東での飾り方の違い、そのほかのお人形の種類は何かなど行事そのものや歴史を見直せるのは素敵だし、大事なことだなと感じます。<不思議の国のひなまつり>というタイトルだけでもワクワク感が高まるこの世界、お客さまにも存分に楽しんでいただけるよう、キャストのみなさんと一緒に素敵なお話と歌とパフォーマンス溢れるステージを創っていきたいですね。

鈴木福:
時代劇に出演させていただいたことはありますので和装は不慣れではないのですが、今回の装束はとても可愛く個性的な絵柄でいつもよりさらに“ちょっといい感じだな”“カッコいいな”と嬉しく思っています。僕自身のお雛さまの想い出は……ひなまつり給食ですね(笑)。ちらし寿司とか、毎回楽しみにしていました。このお話はファンタジーですが、台詞の言い回しは昔の言葉遣いも多く、少し難しい挑戦です。でも、歌もお芝居もこれまでいろいろなお仕事で経験してきたことをたくさん生かせるようにも思っています。僕、舞台もとても好きなんです! これから始まるお稽古でお客さまにいいものをお届けできるよう、共演者のみなさまと一緒にたくさんの発見をしていきたいです。どんな作品が出来上がるのか、僕もワクワクしています。

<J-CULTURE FEST Presents 装束 meets ミュージカル『不思議の国のひなまつり』>

■出演
山本耕史 姿月あさと 鈴木福 岩立沙穂(AKB48) 行天優莉奈(AKB48) 込山榛香(AKB48) 寺田光 馬場亮成 山﨑感音 横田剛基
花組芝居:原川浩明 山下禎啓 桂憲一 大井靖彦 小林大介 丸川敬之 押田健史 永澤 洋 加納幸和

作・演出:加納幸和(花組芝居)
音楽:大貫祐一郎
ショー構成演出/振付:当銀大輔
和楽器演奏:吉井盛悟
日舞振付/所作指導:花柳輔蔵

■開催日時
2022年3月3日(木)18:00開演
2022年3月4日(金)18:00開演
2022年3月5日(土)12:00開演 16:30開演
2022年3月6日(日)12:00開演
※開場は、開演時間の45分前/上演時間約100分(途中休憩20分)

会場:東京国際フォーラム ホールB7

■チケット料金
・SS席¥12,000(※特製記念品付)
・S席¥8,000
・U-25席¥4,000(すべて税込)
※U-25チケットは、公演日に満25歳以下を対象に販売するチケット。来場時に年齢明記の身分証の提示が必要。
※全席指定/5歳未満入場不可

■一般発売開始:2022年2月5日(土)10:00(PG先着先行:1月29日(土)10:00〜)

■プレイガイド
・ぴあ(Pコード:510-586)
・イープラス:ファミリーマート店内(Famiポート)
・ローソン(Lコード:32484)

チケットに関する問い合わせ:サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(平日12:00〜15:00)
主催:井筒/東京国際フォーラム
企画・制作:井筒企画/井筒東京
制作協力:花組芝居/サンライズプロモーション東京/オズエンタテイメント

広告の後にも続きます

※3月1日(火)〜6日(日)に東京国際フォーラムホール B5にて、体験・企画展示<美しき雛まつりの世界〜平安・江戸・現代ひなまつりのルーツをたどる〜>展を開催。平安時代の“ひいな遊び”から江戸、そして今に受け継がれたひなまつりの世界を、等身大の衣裳展示や1/4スケールの人形模型、現代のひな人形飾りの展示を通して紹介。また、平安時代の装束を試着できる体験プログラムに加えて、匂い袋づくりや偏つぎづくりなどのワークショップなども(一部有料)実施。<J-CULTURE FEST Presents 装束 meets ミュージカル『不思議の国のひなまつり』>のチケット提示で500円の展示会入場料が公演当日に限り無料となる。チケットは、1月22日(土)10:00より一般発売開始(各プレイガイドにて)。

TOPICS

ジャンル