top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

30以上の暗号資産系YouTuberのチャンネルがハッキング被害に

yutura

1月23日、30を超える暗号資産(仮想通貨)系YouTuberのチャンネルで、突然送金を促す動画が投稿されるというハッキング被害が報告されました。

多数のYouTuberチャンネルが同時にハッキングされる

被害にあったのは、「BitBoy Crypto」(登録者数145万人)、「Altcoin Buzz」(同36万人)、「Box Mining」(同26万人)、「Ivan on Tech」(同49万人)、「The Moon」(同55万人)など30チャンネル以上。これらYouTuberたちの報告によると、彼らはほぼ同じ時間帯に被害にあっているのだそう。

投稿された動画は、「One World Crypto Currency」というタイトルで投稿され、新しい暗号通貨である「OWCY」を獲得できるとうたって、テザーやイーサリアムなどの暗号通貨を送金するように指示するものだったようです。

YouTube

送金先に指定されたウォレットのあるBinance Smart Chainによれば、BNB(バイナンスコイン)で合計9件の取引がされ、取引総額850ドル(約9万7000円)が確認されているそうです。

ハッキングの原因は?

広告の後にも続きます

「Box Mining」を運営するMichael Gu氏によれば、動画投稿の2分後には発見して削除できたそう。ところがその後の調査では、ウイルスも、ハッカーがアクセスした形跡も見つからなかったらしく、

YouTubeに責任がある可能性がある。

と言っています。

ハッカーはSIMスワップ詐欺(参考:Canon ESET)の手口でアカウントを乗っ取ったとの意見もあるようですが、Gu氏によればハッカーは、フィリピンからログインの必要のないブランドアカウントにアクセスしていたといい、YouTube自体をハッキングし、そのため多数の人間が同時に被害にあったのではないかと考えているそうです。
「Altcoin Buzz」を運営するShash Gupta氏も23日午前1時にくだんの動画が投稿されたと報告し、YouTubeに何が起こっているのかの解明を求めているとしています。

参考:Cointelegraph
https://cointelegraph.com/news/crypto-youtubers-fall-victim-to-hacking-and-scamming-attempt

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル