top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ヴァンゆん・ヴァンビがコロナ療養中に女性連れ込み? ドッキリ企画にファンが大興奮

アサ芸Biz

 人気YouTuber・ヴァンゆんが1月20日、新しい動画を公開。新型コロナウィルスに感染していることがわかり、自宅療養していたヴァンビだが、休養中も休むことなく動画を投稿し、ファンを喜ばせている。

 クリスマスには、生配信中にチャンネル登録者数が250万人を達成したら結婚するという大型企画を実施したものの、その結果視聴者から「結婚という人生をかけたイベントを冒涜している」と、大炎上してしまったヴァンゆん。しかし最近では企画を大幅に変更し、ブレイク当時の大食いや2人きりのドライブデートなどの動画を投稿しており、人気を取り戻しつつある。

 この日、ヴァンビが企画したのは、2人がブレイクするキッカケとなったドッキリ企画だった。

「自宅療養中に内緒で女性を家に連れ込んでいたら、ゆんはどんな反応をするのか?という、相方であるゆんを嫉妬させたいドッキリ企画を決行したヴァンビ。しかし、彼は当時コロナウイルスに感染しており女性を家に招き入れることはできないため、男性を慰めるためのドールにウィッグをかぶせ、ベッドに寝ている様子をビデオ通話中のゆんに見せたんです。『おい!女連れ込んでる?』と、嫉妬するゆんにお決まりの『テッテレー!』と、ネタバラシ。視聴者からは、『会えなくてもドッキリしかけるのすごい!』『そう!こういう2人が見たかった!』『これからも昔みたいなキュンキュンする企画待ってます』と、絶賛されています」(YouTubeライター)

広告の後にも続きます

 数字を追い求めるばかりに、過激な企画に走り、一時は再生回数がガタ落ちしたヴァンゆんだったが、これからは初心にかえり、ファンを楽しませる動画を見せてもらいたいものだ。

(佐藤ちひろ)

【写真ギャラリー】大きなサイズで見る

TOPICS

ジャンル