top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

稲垣吾郎、フィルム写真にハマって自宅に暗室「大正時代のネガを現像」

SmartFLASH

 

 稲垣吾郎が、2022年1月24日放送の『伊集院光とらじおと』(TBSラジオ)で趣味について語った。

 

 稲垣は「フィルムカメラにハマりすぎて、(家に)暗室まで作りました。すごく面白い。過ぎちゃった時間がそこで新しく生まれるみたいな」と告白。

 

広告の後にも続きます

 

「ネガさえあれば現像できて、骨董品で売っていた大正時代のネガも現像しました。フィルムの情報量ってすごい。デジタルにないよさがある。デジタルも両方好きですけど」と熱弁していた。ネガには現像するまでどんな写真かわからないが、「ワクワクドキドキ。1枚にかける思いが(違う)」と話していた。

 

 趣味への熱意を語った稲垣にSNSではさまざまな意見が書き込まれた。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル