top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「言うことを聞かない子供をどうすれば良いか」怒ってしまうへ母親へのひろゆきの回答が話題に!

9ポスト

2ちゃんねる創始者のひろゆきさんがライブ配信で視聴者の悩みに答えるYouTube配信が人気ですが、今回の相談は小学2年生の一人息子を持つ母親からの相談。

小さい頃は手のかからない子供だったという息子さん。しかし、小学2年生になった今、何度注意しても同じ事を繰り返すので、イラッとして怒ってしまうといいます。本当は怒らないでゆっくり育てたいのですが、どうしても目について怒ってしまい自己嫌悪だそう。どのように息子さんに接すれば良いかというのが今回の相談です。

この相談に対してひろゆきさんは、下記のように回答します。

子供のために怒っていると思い込んでいるだけで、怒りたくないのに怒ってしまというのは、子供の問題ではなく、あなたが感情をコントロールできないというあなた自身の問題です。

そして、ひろゆきさんの親を例に「早めに諦めるのも手だと思います」と続けます。ひろゆきさんは子供の頃問題児だったそうですが、親は途中で「こいつは怒っても直らないな」と諦めたのだそう。

ひろゆきさんのその後の活躍を見ていると、そのような育て方もアリなのかと思います。

広告の後にも続きます

親の言うことを何でも聞くような子供は親としては育てやすいかもしれません。しかし、子供は成長すれば親の手を離れて一人で自立して生きていかなくてはなりません。反抗するということは、逆に考えれば、自分なりの意見があるということだと思います。

いつまでも親は生きているわけではないので、自分の意見があることを喜んであげても良いのかもしれません。ただ、社会生活をする上で、絶対にダメなこと、例えば他人を傷つけるとか、盗みをするとか。

「絶対にやってはいけないこと」をやってしまった時は、感情的になって「怒る」のではなく、理性的に「叱る」ことが大切なように思います。

親とはいえ一人の人間。イラッとしてついつい怒ってしまうこともあるかもしれませんが、なるべくそうならないよう、自分が大人になることが必要に思います。

動画が見られない方はこちら

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル