top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

今更の有料ブログ開設発表も会員集めは難しい? 小林麻耶、苦境は変わらずか

リアルライブ

 フリーアナウンサー小林麻耶が16日までに自身のブログを更新し、有料ブログを開設することを発表した。

 ​>>海老蔵を裏切ることにも? 小林麻耶、夫との“ビジネス別居疑惑”が払拭できず<<​​​

 小林は《2022年もうすでに2個行動に起こしました》とし、《一つはとても大きな行動(楽しいことです)》と内容は明かさなかったが、《もう一つも、とても大きな行動!! 有料ブログを書くことに決めたことです》とつづった。

 有料ブログについて、《もっともっと心のことや、日々感じていることを皆様にシェアさせてもらいたい。その一方で色々慎重になっていき、書けなくなってしまいました》、《何年も前にw 有料も作ったら? とアドバイスをいただいたことを、ようやく、挑戦してみようと大きく一歩踏み出すことに決めました》と意図を説明。無料ブログは更新し続けることも明かした。

 気になる料金だが月額550円、年間では6600円。なかなか強気な値段設定だ。
 「ひと昔前なら著名人や識者の有料ブログははやっていたが、今はもうはやらないにもかかわらず小林は今ごろそのビジネスを展開。会員は先着だというが、そこまで有料会員が集まるとは思えない」(芸能記者)

 小林といえば、18年7月に4歳年下の整体師・國光吟氏と電撃結婚。國光氏はその後、「あきら。」の芸名でタレント活動をスタートさせた。

 ブログやインスタグラム、YouTubeで夫とのラブラブぶりを発信していたが、昨春には別居が報じられ、離婚秒読みとの報道もあった。しかし昨年11月下旬には復縁が報じられていた。

 「芸能活動のオファーがないので、苦境であることに変わりはない。もはや、小林について世間で関心がありそうなことといえば、夫と離婚するかどうか。それがなかったら、わざわざ金を払ってまで記事を読む価値がない。そのことを小林も分かっているはずなのだが……」(同)

 ブログでは物件を探していることも明かしたが、ブログでの稼ぎを見込んで今よりも高い物件を探しているとしたら驚きだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル