top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

韓国風おにぎり「チュモッパ」を作れる素が便利!カルディでおすすめの新作アイテム

macaroni

カルディに新登場!韓国おにぎりを簡単に作れる素

日本と同じように、韓国でもおにぎりはポピュラーな存在。なかでもチュモッパ、もしくはチュモクパプ(주먹밥)と呼ばれるひと口おにぎりは韓国で多くの人に愛され、そして最近日本でもとても注目を集めている家庭料理なんですよ。

SNSでも「かわいいし、具だくさん」「なによりおいしすぎる」と人気で、思い思いの具材を混ぜて作ってみる人が続出中。そんなチュモッパを簡単に作れるアイテムが、このたびカルディに登場しました!

手作りチュモッパのレシピはこちら▼

韓国の定番おにぎり!チュモッパ(주먹밥)の作り方

用意するのはごはんだけ「チュモッパの素」

価格:378円(税込)

カルディオリジナル「チュモッパの素」は、韓国のおにぎりチュモッパを手軽に作れるアイテム。ドライベジタブルや韓国のり、漬物などの具材がバランスよく配合され、温かいごはんに混ぜて握るだけで本格的なチュモッパを作ることができます。

ちょっと大きめサイズの黄色いパッケージ入りで、韓国料理アイテムのコーナー、もしくは新商品コーナーなどで見つけることができますよ。

広告の後にも続きます

パッケージの中には、乾燥させた具材が入っている「チュモッパの素」と、刻んだたくあんが入っている「漬物」の2種の小袋入り。乾燥具材は袋にチャックがついているので、使い切らない分はそのまま保存することができます。

「チュモッパの素」に入っている50gの乾燥具材は、にんじん、キャベツ、たまねぎ、チンゲン菜、ねぎの5種の野菜と、韓国のりなど。そのほかごまやたまごフレークも入っていて、食塩やごま油、水あめなどで食べやすく調味されています。

漬物の小袋には、日本でもおなじみの味わいのたくあんが35g。そのままでも混ぜやすいよう、ちょうどいい大きさに刻まれています。カロリーは、「チュモッパの素」と「漬物」合わせて、1袋85gあたり154kcalです。

作り方