top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

横山結衣、舞台<新☆名探偵ポワロ>出演決定!

Pop’n’Roll

横山結衣、舞台<新☆名探偵ポワロ>出演決定!

横山結衣が出演する舞台<新☆名探偵ポワロ>が、4月8日(金)~4月10日(日)にこくみん共済coopホール/スペース・ゼロにて上演されることが決定した。

アガサ・クリスティーの処女戯曲である同作は、それまでの自身の小説の舞台化に不満を募らせたクリスティーが満を持して書いた、舞台劇としての魅力がふんだんに詰まった作品。ピュアーマリープロデュースのレパートリーの中でも評価の高い舞台となる。

今回、既成概念にとらわれずに、探偵ポワロを若くし、3幕モノを1幕にしてテンポアップ。旧き良き時代の趣も尊重し、瑞々しい作品に生まれ変わりながら、ミステリーの醍醐味が堪能できる構成となる。また、ピュアーマリープロデュースならではの個性あふれる出演者のアンサンブルも見どころに。

なお、カンフェティにて本日1月22日(土)10:00よりチケット先行販売発売を開始(優先予約期間終了:1月31日(月)23:59)。

関連リンク

カンフェティチケットページ

ピュアーマリー公式サイト

広告の後にも続きます

舞台<新☆名探偵ポワロ>

アガサ・クリスティー処女戯曲<新☆名探偵ポワロ>

公演期間:2022年4月8日(金)~2022年4月10日(日)
会場:こくみん共済coopホール/スペース・ゼロ(東京都渋谷区代々木2-12-10こくみん共済 coop 会館(全労済会館))

■出演者
辻本祐樹/高橋由美子/瀬下尚人/横山結衣/由地慶伍/五東由衣/大至/岩田翼/坂元亮介/真京孝行/山沖勇輝/丹羽洸大

■スタッフ
翻訳:保坂磨理子
演出:佐竹修
美術:大田創
照明:小林隆志
音響:米川美月
衣裳:倉岡智一
ヘアメイク:星野安子
舞台監督:村雲龍一
制作:保坂磨理子 鈴木孝宏
企画製作・主催:ピュアーマリー 共済こくみん共済coop[全労済]

■公演スケジュール
4月8日(金)14:00/19:00
4月9日(土)12:30/16:30
4月10日(日)12:30/16:30
※開場は、開演の30分前

■チケット料金
全席指定:¥7,800

作品紹介
アガサ・クリスティー処女戯曲。

ロンドン郊外に居を構える 著名な科学者エイモリ―卿の邸の平穏な晩餐

食後のコーヒータイム、卿が意外な事実を明かし 居合わせた者たちに異様な緊張感が走る

“邸内にいる誰かが、夕食前に金庫から極秘書類を盗み出した 今から部屋の灯りを消している間に、書類を返せば罪には問わない”

しかし再び灯りがついた時、事件は起った

混乱のさ中、卿が書類の調査を緊急依頼していた名探偵ポワロが到着

エイモリ―卿の息子夫婦、お喋りな妹、若い姪、秘書、執事、謎の訪問者、ポワロの指南で次第に露呈していく家族の秘密

追い詰められていく犯人とポワロの頂上決戦!

ピュアーマリーについて
観劇は、豊な人間形成、社会形成に役立つという信念のもとに、演劇が生活の一部となるようその普及を目的とし、知名度、実力のある俳優でプロデュース公演を行なっています。はじめて観劇する方々、幅広い年齢層の方々の心に響く、笑い、涙、驚きと感動のある、生きる力になる作品作りを心がけています。

“ミュージカル”においては、“観客”“クリエイター”“俳優”を育てることを最大の目的とし、海外の優れた作品を高水準で日本全国で翻訳上演することにより、多くの鑑賞の目、クリエイターの芽を育むことを目的としています。

また近年は演劇・ミュージカルを通して青少年の育成にも力を入れており、『劇団ピュアーマリーミュージカル研究所』において、トップレベルの“俳優”の育成と、未来を担う魅力ある人材の育成を目指しています。

おもなプロデュース作品
【ミュージカル】
英国ミュージカル<ステッピング アウト><ホンク!>
ブロードウェイミュージカル<アプローズ>韓国ミュージカル<パルレ>
オリジナルミュージカル<青い鳥>ほか

【ストレートプレイ】
・ミステリー
<マウストラップ>
<春にして君を離れ>
<アガサ・クリスティー サスペンスオムニバス>
<名探偵ポワロ~ブラックコーヒー~>
<殺しのリハーサル>
<エラリー・クイーン ミステリーオムニバス~観客への挑戦~>他
・コメディ
<ギルダ~愛の設計~><ニューヨーク青春物語~アランとバディ>他

TOPICS

ジャンル