top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

西武・辻監督が箭弓稲荷神社で絵馬を奉納「今シーズン行けるぞ! という気持ちになりました!」

週刊ベースボールONLINE


箭弓稲荷神社で絵馬を奉納した辻監督[写真=球団提供]

 西武・辻発彦監督が1月20日、埼玉県東松山市箭弓(やきゅう)町にある箭弓稲荷神社を訪れ、絵馬を奉納した。指揮官が絵馬に書き込んだ言葉は今年のチームスローガンである「Change UP!」。さらに「選手たち全員がシーズンを通してケガなく健康で戦えますように」とお願いをした。

「昨年は故障者がたくさん出ましたので、今年は全員が元気な状態で勝負していきたい、という思いからです。その結果として、リーグ優勝、日本一を達成したいですね」

 今日は「大安」で「大寒」。

「1年の中でも一番寒いであろうという日ですが、今日はとても暖かく天気も良かったので、縁起が良いと思っています。今シーズン行けるぞ! という気持ちになりました!」

 昨季は42年ぶりの最下位に沈んだが、逆襲に向けて気持ちは高まっている。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル