top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

DEAN & DELUCA “月に1度のおたのしみ、特別なバターサンド”1月限定フレーバーは「チョコレート」が登場!

GourmetBiz

肩肘張らない自由な発想で、素材のフレッシュさ、ジューシーなおいしさを大切に、繊細な風味や食感の組み合わせにこだわった、DEAN & DELUCAのための特別なバターサンドが月ごとに登場します。1月はバレンタインにもおすすめ、「チョコレート」が登場します。

1月の限定フレーバーは「チョコレート」

サクサクとした香ばしいクッキーと、口の中ですっとほどける軽やかなバタークリーム。
素材のフレッシュさ、ジューシーなおいしさを大切に、繊細な風味や食感の組み合わせにこだわっています。毎月出会える3種類の定番フレーバーと、その月にしかたのしめないシーズナルフレーバーの詰合せ。

チョコレート <1月限定>
アマゾンカカオが香るチョコレートクリームに、フランボワーズとバナナのジャムを閉じ込めた今月限りのフレーバー。ほんのりビターなチョコレートクリームと、フランボワーズの酸味、バナナのまろやかさがそれぞれを引き立て合う、チョコレートがおいしいこの季節にぴったりの贅沢な味わいです。


ラムレーズン <定番>
ふわっと軽いバタークリームの中に、ラム酒に漬け込んだ小粒のレーズンを混ぜ込んだ王道のフレーバー。レーズンの種類や漬け込み期間にこだわった、自家製ラムレーズンがおいしさの決め手。クッキーの香ばしさとラム酒の香りが口いっぱいに広がり、すっと軽やかに溶けていくバタークリームが幸せな余韻を残します。


抹茶カシス ​<定番>
ほろ苦い抹茶クリームの中に、酸味のきいたカシスジャムを閉じ込めました。上品な香り・旨味の抹茶とフレッシュな酸味のカシスは、イーズの焼き菓子でも人気の高い、大山シェフならではの組み合わせ。バター、抹茶、カシスそれぞれの香りが互いを引き立て合うよう、わずかな量にもこだわって考え抜かれたバランスに仕上げています。


チーズラズベリー <定番>
ドライアプリコットを加えたさわやかなチーズクリームの中から、ラズベリージャムがとろけだす、まるでラズベリーチーズケーキのような味わい。アプリコットの食感もたのしく、一口食べ進めるごとにさまざまな味わいが広がります。

広告の後にも続きます


■イーズ (東京・兜町)
フランス各地のレストランや国内の有名店で経験を積んだ大山恵介シェフが2020年にオープン。レストランパティシエとしての経験を活かし、意外性のある組み合わせで素材の味を引き立てたケーキや焼き菓子は、そのフレッシュさや繊細さが持ち味。店名には「ラフな気持ちで、肩肘を張らずに来てほしい」というシェフの想いがこめられています。

月に1度のおたのしみ、今月のバターサンド

□価格
¥2,700(税抜¥2,500)/各1個、計4個入り
□販売期間
2022年1月21日(金)〜なくなり次第終了
□取扱店舗
取扱店舗
マーケット店舗全店
オンラインストア

ABOUT DEAN & DELUCA (ディーン&デルーカ)

— ようこそ美しき食のミュージアムへ—
DEAN & DELUCAは、世界中から美味しいものばかりを集めた食のセレクトショップ。ジョエル・ディーンとジョルジオ・デルーカによって1977年 NY マンハッタンのソーホーにオープンしたのが始まりです。
「みるたのしみ、つくるたのしみ、食するよろこび」を。食の美しさがもたらす豊かでよろこび溢れる美味しさを届けています。

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル