top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

"異彩を放つドキュメンタリー"として世界中の映画祭で喝采!日本を代表する料理の匠たちなど著名人総勢9名から称賛コメントが到着!『白いトリュフの宿る森』

cinefil

世界中の映画祭で喝采を浴びたドキュメンタリー!

第36回サンダンス映画祭でお披露目されたのをきっかけに、批評家たちの間で 〝異彩を放つドキュメンタリー”として瞬く間に話題となり、第73回カンヌ国際映画祭、第45回トロント国際映画祭ほか、テルライド、ニューヨーク、テッサロニキ、トリノ、サン・セバスティアン、台北……など数々の海外映画祭で公式選出・正式上映された映画『白いトリュフの宿る森』。
その評価は高く合計20部門にノミネートされた他、史上初の快挙となる第73回<全米監督協会賞>と第35回<全米撮影監督協会賞>の同年同時受賞を果たし、さらにアカデミー賞の前哨戦のひとつと して知られる第92回<ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞>TOP5ドキュメンタリーにも選出された。

第73回 全米監督協会賞 ドキュメンタリー映画監督賞受賞
第35回 全米撮影監督協会 ドキュメンタリー賞受賞
第92回 ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞 TOP5ドキュメンタリー
<サンダンス映画祭><カンヌ国際映画祭><トロント国際映画祭>ほか、30の映画祭で正式上映

この度、『君の名前で僕を呼んで』監督のルカ・グァダニーノが製作総指揮を務め、世界中の映画祭で喝采を浴びた本作が、2月18日(金)に日本公開。さまざまな分野の著名人から絶賛のコメントが到着した。

北イタリア ピエモンテ州
夜な夜なおじいさん達が、引き寄せられるように出かけていく不思議な森がありました。
<白トリュフ>に隠された、まるでおとぎ話のような、実在する世界。

(c)2020 GO GIGI GO PRODUCTIONS, LLC

(c)2020 GO GIGI GO PRODUCTIONS, LLC

(c)2020 GO GIGI GO PRODUCTIONS, LLC

広告の後にも続きます

世界で最も希少で高価な食材、アルバ産<白トリュフ>。その名産地である北イタリア、ピエモンテ州で、写真家のマイケル・ドウェックは、夜になると森に<白トリュフ>を探しに出てくる、まるで妖精のようなおじいさんたちがいる……というささやかな言い伝えを耳にしたことから、本作の映画製作は始まった。
栽培は行われず、どのように、なぜそこに育つのか解明されていない<白トリュフ>。危険のつきまとう森の奥深く、老人たちは犬と共に、まるで宝探しを愉しむように、何世代にも伝わる伝統的な方法で<白トリュフ>を探し出す。
ドウェックは約3年間にわたり彼らの生活に入り込み、信頼関係を得たうえで貴重な撮影に成功。そこに映し出されるのは、彼らの大地に寄り添い、時の流れが止まったような、純粋で、美しい暮らしだった。

(c)2020 GO GIGI GO PRODUCTIONS, LLC

(c)2020 GO GIGI GO PRODUCTIONS, LLC

(c)2020 GO GIGI GO PRODUCTIONS, LLC

この度、日本を代表するイタリア料理会の巨匠たちをはじめ、料理研究家、動物写真家、映画監督から天然食材ハンターまで、 各分野で活躍する著名人から映画への絶賛の声が寄せられた。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル