top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

黒木華の“Dバスト”がカギ?視聴率イマイチ「ゴシップ」へのファン熱望

アサ芸プラス

 1月13日に放送された女優の黒木華主演の連続ドラマ「ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○」(フジテレビ系)第2話が、世帯視聴率で6.0%となり、前回より0.5ポイントダウン。早くも「爆死状態」が囁かれている。

 同ドラマは大手出版社・クスノキ出版が運営するニュースサイト「カンフルNEWS」の編集部員・瀬古凛々子(黒木)を主人公に、そこで働く者たちの仕事・生き方・恋愛を通して、新時代の“人と人とのつながり”を描く、完全オリジナルの社会派“風”お仕事エンターテインメント。

 放送開始前は、黒木の初のフジ系連続ドラマ初の主演となるだけに二桁の視聴率が期待されていたが、フタを開けてみれば5.0%をなんとか超えるというイマイチぶり。ネット上でも、「黒木のファンだから観てるけど、このままだと3%くらいまで落ちそう」「ごめん、初回で離脱した。黒木華のキャラクターがイマイチなんだよね」「淡々と真実に詰め寄っていく様が面白い。でも黒木さんがあまりにも地味。雰囲気も暗くて気分が落ちる」などと酷評が飛び交っている。

「ドラマではさすがの演技力を見せている黒木ですが、主役としての“華”に欠けていると感じる視聴者が多いようです。せめて高畑充希くらいの前面に出るような存在感があればいいんですけどね。ただ、黒木は身長164センチ、バストは推定Dカップとかなりグラマラスなボディをしています。残念ながらあまり肌見せの多い服はNGになっているようですが、これを解禁すれば一気に視聴率アップの可能性もある。ファンも熱望してると思いますよ」(エンタメ誌記者)

 カギは黒木のバストが握っている!?

広告の後にも続きます

(ケン高田)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル