top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『Dead Cells』開発がアクセシビリティ改善の意見をユーザーから募集中―コミュニティとの対話が最良の方法であると判断

Game*Spark

『Dead Cells』開発がアクセシビリティ改善の意見をユーザーから募集中―コミュニティとの対話が最良の方法であると判断

Motion Twinは、ローグヴァニア『Dead Cells』について、今後どのようなアクセシビリティ改善をするべきかのアイデアをユーザーから募集する、ユニークな問いかけを行っています。

公式Twitterの投稿によると、開発チームは現在できる限りアクセシビリティを高める方法を模索しているとのこと。その中で、自分たちの調査では気付かないような内容を見つけ出す最良の方法は「ユーザーとのオープンな会話である」として、アイデアを募集することを決定してようです。

開発チームが考えているオプション項目は「フォントのサイズと色の調整」「色覚異常がある人向けのカラーパレット」「オートヒット有効」などいくつかの項目。なお、ユーザーからは「てんかん対策の画面フラッシュの軽減」「キャラクター輪郭の改善」など、すでに多くの意見が寄せられています。

ユーザーからの返信の中で「専門の業者に聞いてみたらどうか」という意見に対して、開発はすでに調査は依頼済みであることを強調。その上で、ユーザーやコミュニティとの対話を行うことで、より良い改善が行えるはずだ、という考えを示しています。

TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル