top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

北京五輪スノーボード代表選手が決定!平野歩夢は弟・平野海祝と兄弟で代表に

FINEPLAY

全日本スキー連盟は1月19日、スノーボードの北京五輪代表内定選手を発表した。ハーフパイプ男子では昨年の東京五輪にスケートボード・パーク種目に出場した平野 歩夢 選手が弟の平野 海祝 選手と共に兄弟で代表に選出された。ビッグエアー・スロープスタイルでは女子・鬼塚 雅 選手や、男子・大塚 健 選手などが代表に選出された。

スノーボード種目で代表に内定した選手は以下の通り。

スノーボード・ハーフパイプ

男子
・平野歩夢(3回目。2014年ソチ大会銀メダル、2018年ピョンチャン大会銀メダル)
・戸塚優斗(2回目。2018年ピョンチャン大会11位)
・平野流佳(初出場)
・平野海祝(初出場)

女子
・冨田るき(初出場)
・小野光希(初出場)
・冨田せな(初出場)
・今井胡桃(2回目)

広告の後にも続きます

スノーボード・ ビッグエアー / スロープスタイル

男子
・飛田流輝(初出場)
・濱田海人(初出場)
・大塚健(初出場)
・國武大晃(2回目)

女子
・鬼塚雅(2回目。2018年ピョンチャン大会ビッグエア8位)
・岩渕麗楽(2回目。2018年ピョンチャン大会ビッグエア4位)
・村瀬心椛(初出場)
・芳家里菜(初出場)

The post 北京五輪スノーボード代表選手が決定!平野歩夢は弟・平野海祝と兄弟で代表に first appeared on FINEPLAY.

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル