top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ズーカラデル、約2年半ぶりフルアルバム『JUMP ROPE FREAKS』発売 本日20時からYouTubeライブ開催

SPICE

ズーカラデル


札幌出身の3ピースロックバンド・ズーカラデルが、本日1月19日に2ndフルアルバム『JUMP ROPE FREAKS』をリリースした。

『JUMP ROPE FREAKS』は、ズーカラデルのメジャー移籍後初となるフルアルバム。通常盤/初回限定盤/ビクターオンラインストア限定盤の3形態でのリリースとなる。全形態共通のCDにはみずほフィナンシャルグループ「心の叫び篇」「小さな決意篇」CMソングの「未来」、「シーラカンス」、「ノエル」などCD化は初となる配信シングル楽曲をはじめ、書き下ろしの新曲9曲を含む全15曲が収録されている。

そしてアルバムのリリースにあわせて、M6に収録されている「どこでもいいから」のAudio Visualizerも公開。この楽曲はFINLANDS・塩入冬湖をゲストボーカルとして迎え、バンドとしての新たな試みであるファンクなテイストを多分に取り入れつつも、ズーカラデルらしいユーモア溢れるグルーヴ感の楽曲となっている。

また、2ndフルアルバム『JUMP ROPE FREAKS』のリリースを記念して、本日20時からはズーカラデルオフィシャルYouTubeチャンネルにて『『JUMP ROPE FREAKS』リリース記念「東京円盤倶楽部Z」』を生配信。フルアルバムの全曲試聴に加え、ここでしか聞くことのできない制作時のエピソードなどが語られる貴重な生配信。無料で視聴できるので、ぜひチェックしてほしい。

広告の後にも続きます

ズーカラデルは、2月からは2年ぶりとなる全国9か所、5人編成でまわるリリースツアー『JUMP ROPE MADNESS TOUR』を開催する。

TOPICS

ランキング(音楽)

ジャンル