top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

三田寛子 贔屓筋への挨拶切り上げ実家に…芝翫の3度目不倫報道で見せた“異変”

女性自身

三田寛子 贔屓筋への挨拶切り上げ実家に…芝翫の3度目不倫報道で見せた“異変”

「実母のお墓の前で心の大掃除をしまして……。これからは自分を大切にーー」

 

1月7日放送の『ひるおび!』(TBS系)で新年の過ごし方を聞かれ、こう答えたのは三田寛子(55)。昨年末、夫の中村芝翫(56)が「NEWSポストセブン」でまたもや不倫疑惑を報じられた。

 

「京都・南座で昨年12月に行われていた顔見世興行に出演していた芝翫さんが、宿泊先のホテル内の鉄板焼きの店で40代女性と連日食事をともにし、同じ階の別々の部屋に宿泊。夜更けに芝翫さんが女性の部屋を訪れるのがルーティンになっていたというのです。芝翫さんは後日、その女性は“友達”と強調し、女性の部屋を訪れたのは『胃の調子が悪かったから胃薬をもらった』と主張。室内には別の男性もいたと強弁していました」(スポーツ紙記者)

広告の後にも続きます

 

芝翫の不倫報道は橋之助時代から数えて今回で3度目となる。

 

「まず襲名直前の’16年10月に京都の人気芸妓との都内ホテルでの密会がスクープされ、昨年1月にも贔屓筋の30代女性ファンとの不倫疑惑が取り沙汰されたばかりでした」(前出・スポーツ紙記者)

 

最初の不倫騒動時、三田は自宅前に集まった報道陣を前に降りしきる雨のなか「深く夫婦で反省しております」と深々と頭を下げた。三田は’17年1月に出演した『サワコの朝』(TBS系)で当時の心境を次のように語っていた。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル